おススメTV番組のゲスト・レギュラー

黒木渚・高校大学、年齢などwikiプロフィールは?ポスト椎名林檎で桑田圭祐も絶賛!

2016年3月6日に放送された行列のできる法律相談所に、
またまた初登場と思われる方を発見したのが、

黒木渚さん。

実はその前に、
しゃべくり007】に登場したとのことですが、

o0480029813499217613

どうやら歌手のようですね!
しかも経歴がちょっと変わっていて、

大物アーティストやプロデューサーも大絶賛しているらしい?

 

そんな黒木渚さんについて、
年齢(生年月日)や大学高校
経歴そして彼氏など。

早速調べてみたいと思います!

記事の内容を一部追記・訂正しました(2018年2月15日)

スポンサーリンク    

黒木渚プロフィール!

news_thumb_kurokinagisa_art201504
(出典:音楽ナタリーより)

黒木 渚(くろぎ なぎさ)

  • 本名:同じ
  • 生年月日:1986年4月19日
  • 身長:170cm

※血液型やスリーサイズなどは非公開

それにしても、
モデルのように美人だし、
スタイルがいいですね^^

実際【しゃべくり007】に主演したときも、

スタジオから「モデルさん?」という声が上がっていたようでしたが、

それ以外にも「寿司職人?」「格闘家?」「官能小説家?」など、
色々言われたみたいです(笑)

それ以外のエピソードには、

  • 大事な仕事前は絶対フライドチキンを食べる
  • 日本舞踊をやっていた祖母の影響でステージ対して憧れを抱いていた

ちなみに黒木渚さん。
「そしゃく音」が大好きだそうで?
特にフライドチキンを食べる時のそしゃく音が気に入っているらしいです。

  • 出身:宮崎県日向市
    おなじ出身の有名人に、
    野球選手の青木宣親さんがいます!
参考までに。
この【黒木】という苗字ですが、
実は宮崎では1番多い苗字なんです。

黒木って苗字は全国で324位で、
一般的にはわりとマイナーな感じですが、

宮崎に限っては圧倒的に多い苗字なのです!

【黒木】さんは、全国66000人いるそうですが、
宮崎には過半数近くの29000人がいるとのことw

なので「黒木」と聞くと「宮崎人?」
って何となく思ってしまいます☆

ちなみにEXILEのKEIJIこと黒木啓司さんも、
宮崎出身です^^

 

黒木渚の学歴は?

黒木渚さんの学歴ですが、

大学は福岡教育大学を卒業されています。

大学教授の影響で文学にハマった黒木渚さんは、
福岡教育大学大学院に進んで、

「近代英米文学におけるポストモダニズム」を研究。

大学教授になることを目指していた時期もありました。

 

そして高校についてですが、

【中高一貫校】の厳格な寮ですごしていた」というエピソードから、

黒木渚さんの出身地から推測して、

全寮制で宮崎県内でも有数な中高一貫教育で知られている、
【宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校】

ではないかと思いました・・・

が!

ウィキペディアの情報によると、

出身の日向市から2時間近く離れた場所にある、
宮崎市内にある私立の中高一貫学校である、

【宮崎第一中学高等学校】

と記載されていました。

この学校は実業系の科もありますが、

厳しい寮生活を送っており、
また大学へ進学されていたことから、

コチラの中学高校の、
「文理科」を卒業されていたと思います。

この黒木渚さんがご卒業された学校は、
今は県内有数の進学校ですが、

昔は男子校で、
電気科などが主の実業系の学校でしたが、

平成元年に文理科を設立して以来、
大学進学を目指した進学校として力を入れています。

また部活は野球では甲子園に未だ出場歴はないものの、
空手が全国で有名で、

何度も男女ともに日本一になっている、

空手の名門として有名ですね。

なお全寮制ではないものの、

黒木渚さんの出身地からは少し遠い場所にあるため、
寮生活されていたのだと思われます。

音楽や漫画、テレビ、ネット、携帯…と「娯楽はほとんどシャットダウン。特殊でした。兵隊のような生活」の思春期6年間を過ごした。(出典:EMTG MUSICより)

中高校生の頃は音楽を聴くことが殆どできず、
唯一規制されない娯楽が「小説」だったそうです。

また画家からの影響も受け、

若い頃の美輪明宏や「黒蜥蜴」、
寺山修司などアンダーグラウンドな世界観を好んでいたとのこと。

 

そして自由に音楽やカラオケを楽しめるようになったのが、
大学に入ってからという黒木渚さん。

大学では軽音楽部に入りギターを学んで、
福岡のライブハウスで弾き語りを始めました。

そしてバンドを結成されました。

 

バンド名も【黒木渚】?

今はソロで活躍している黒木さんですが、
以前はバンド【黒木渚】として活躍。

バンド名と自分の名前が同じだったのです。

なぜバンド名を【黒木渚】にしたのか?

2012年にバンドを結成された、
黒木渚さんですが、

しっかりバンドの名前を考えようとしたとき、

黒木渚さん以外のメンバー2人が、
「ピンとくる名前が渚の名前しかない」と言い出したことから、

このバンド名が生まれたようです。

 

またお名前にある【渚】は、
元々旧字の渚という字(「者」の中に「、」がある字)だったようですが、

それを役所に出世届を出したお母さんが「点が邪魔」と言い、
点をとって届け出したとのこと。

その行為が「点を取る→天下を取る」というので、
縁起がいいというのもあり、

このバンド名になったそうです。

 

そしてデビューシングル【あたしの心臓あげる】

強烈なタイトルですが・・・

このシングルは九州限定にもかかわらず、
全国のインディーズチャートで14位、
有線インディーズチャートで1位を獲得し、

2013年1月8日から全国発売されることになりました。

その後も10週連続で、
オリコンインディーズチャートTOP20 にランクイン!


黒木渚「あたしの心臓あげる」
MV Promotion ver.(YouTubeより)

どことなく、
【椎名林檎】さんを思わせる雰囲気がありますね。

文学的な歌詞もそんな感じしますし、

何より歌声も似ている気がしました。

 

しかし似ている気がするけど、
【黒木渚】という世界観はきちんと伝わってきます。

・・・今回初めて聴きましたが、ファンになりそうです!

 

ちなみにバンドとしての【黒木渚】は2013年に解散。

今はソロとして本名【黒木渚】として活躍してます。

※追記※
黒木渚さんは【行列ー】に初登場し、
これからさらにブレイクすると思いましたが、
2016年8月に咽頭ジストニアという病気のため、
一時活動を休止されていました。

しかしその後、
2017年9月・・・約1年ぶりに音楽活動を再開されました^^

無事に復帰して良かったです。

そして休養中の2017年4月に小説家としてデビューされ、
今後は音楽だけでなく小説家としても、
活動が期待出来そうですね。


そんな才能あふれる黒木渚さんの音楽を大絶賛したアーティストがいるのですが、

それは誰なのでしょうか?

また、
ミュージシャンとして活躍する前の経歴とは?

続きは次のページへ!

1 2 3

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)