あの人は今・・・

関根邦仁の年齢やバンド・OZって?アボカド農園の場所や通販で購入できるの?

2020年1月24日に放送される【爆報!THEフライデー】。

「あの人は今・・・大追跡SP」で今回取り上げられる、
『元人気ヴィジュアル系バンドのボーカル』

家業の農園を継いである食べ物を作っているそうですが、
このヴィジュアル系バンドというのは一体どんなバンドで、

そして誰のことなのか?

調べていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

家業を継いだ元ヴィジュアル系バンドのボーカルとは?

まずは今回【爆報ー】に出演される、
今現在農業を営んでいると思われる、

元人気ヴィジュアル系バンドのボーカル

これは一体どんなバンドで、
そして誰のことなのでしょうか?

調べたところ、
バンド名は「-OZ-」

そして【爆報―】に出演されるのは、
ボーカルのNatsukiさんこと、

関根邦仁さんという方なんだとか。

・・・実は筆者。
このバンドのことは知りませんでしたので、

早速YouTubeで動画を探してみました。


(YouTubeより)

おー結構激しいサウンドですね!

動画を調べると結構UPされているので、
興味ある方はぜひ調べて聴いてみて下さい^^

 

ヴィジュアル系バンド「-OZ-」は、
2004年に結成。

メンバーは、

  • Vocal … Natsuki
    → ディスリピュート → Scare Crow(菜月) → -OZ-(Natsuki)→OZ → [個人/状況不明]
  • Guitar … Aki
    → ディスリピュート → Scare Crow(あき) → -OZ-(Aki)→OZ → [個人/状況不明]
  • Guitar … Tama
    → ジプシー(タマ) → -OZ-(Tama)→OZ → [個人/状況不明]
  • Bass … Nao
    → ジプシー(ナヲ) → -OZ-(Nao)→OZ → [個人/状況不明]
  • Drums … Zukki
    → ウサギ(ずっきー) → -OZ-(Zukki)→OZ → [個人/状況不明]

(出典:https://www.vkdb.jp/-OZ-.html#gsc.tab=0

 

「-OZ-」はインディーズバンドでいくつか楽曲やアルバムも出されており、
人気あるバンドのひとつだったようですが。

2013年に解散。
解散後のメンバーの動向は不明という話ですが、

最近ボーカルのNatsukiさんこと、
関根邦仁さんが今回の【爆報ー】より前にTV出演された、
ということで話題になったようですね。

 

スポンサーリンク

OZ・Natsukiこと関根邦仁とは?

それでは元ヴィジュアル系バンドのボーカルだった、
Nstsukiこと関根邦仁さんってどんな方なのでしょうか?


※【満点☆青空レストラン】より

  • 年齢:2019年9月の時点で37歳
  • 新潟市在住
  • 新潟市南区白根地区「せきね農園」9代目
  • 既婚者


※【満点☆青空レストラン】では関根邦仁さんのお母さんと妻が登場!

かつては人気バンドのボーカルとして活躍されていた関根邦仁さんですが、
今はいち農業従業者ということもあって一般の方なので、
詳しいプロフィールについてはこのくらいしか情報はありませんでした。

関根邦仁さんはバンド解散後31歳の時に、
バンドを辞めたら家業を継ぐと約束していたことから、

実家である「せきね農園」を継いだそうですが、

その時はすでに、
同世代の農家の方と比べて10年くらいのブランクがあったそうなので、

きっとご苦労もあったかと思います・・・

そんな中、
誰もやっていない果樹を栽培しようと思った関根邦仁さんは、

メキシコ原産の熱帯果樹・アボカドに着目されたそうです。

そして他のアボカド農園を訪問したりしてご自分で勉強し、
今では「雪国アボカド」というブランドで販売されているのだとか。

それにしても寒い雪国で、
まさか・・・メキシコ原産のアボカドを栽培されるとは!

そしてその栽培に成功され、
「雪国アボカド」は有名なブランドとして確立しているわけなので、

これはスゴイですね!

 

雪国アボカドはネットで購入できる?

関根邦仁さんが苦労して栽培している「雪国アボカド」。
スーパーなどではお馴染みの輸入アボカド1種類しか見かけませんが、

関根邦仁さんの農園では現在、
40種類ものアボカドを栽培されており、

また品種によって収穫時期が違うことから、

将来的には1年を通して収穫出来るよう、
現在試行錯誤されている最中なんだとか。

なのでまだまだ販売されている種類は少ないようですが、

この栽培が上手く成功すれば、
近い将来1年を通して関根邦仁さんが栽培しているアボカドを、
1年を通して様々な品種を食べ比べ出来るようになるかもしれないので、

これはアボカド好きにとっては嬉しい話ですね^^

しかし・・・関根邦仁さんの農園は新潟。

お店で取り扱っているのは、

  • 宇宙色の鼻:コース料理に使われている
    (住所:新潟県新潟市中央区古町通九番町1475番地 芳眞ビル1階)

コチラのお店しかHPに情報がないので、
他にはどこに行ったら買って食べることができるのでしょうか?

「せきね農園」のHPによると「雪国アボカド」は、
通販での購入が可能となっています。

2020年1月現在調べたところ現在は、

  • 「ピンカートン・ハス」のセット:6000円

というアボカドが販売されています。

またHPを拝見すると農園で栽培されている「コシヒカリ」や、
アボカドの苗(現在は休止中)も売っているので、

・・・特にお米とか絶対美味しいんだろうなあ^^

 

ただし放送直後は特に注文が殺到しそうなので、
しばらくは手に入りにくい状況が続くかもしれません^^;
(しかも抽選での購入のようですね?)

 

音楽の道から大きく転身され、
アボカド農家として頑張っている関根邦仁さん。

これからも全国に美味しいアボカドを始め農産物を、
新潟からぜひ届けてほしいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)