あの人は今・・・

養護施設で貧困だったことを爆報でカミングアウトする元AKBアイドル美女Nは誰?

いまや国民的アイドルになった、
AKBグループ!

その活動は海外にまで広がり、
もはや世界中で活躍しているといっても過言でもありませんが、

所属する多くのメンバーにはそれぞれ、
様々な生い立ちがあると思います。

さて2020年3月6日に放送される、
【爆報!THEフライデー】では、

かつてはAKB48に所属していたアイドルで、
自身の衝撃的な生い立ちをカミングアウトされる方がいるそうですが、

その元メンバーである、
「美女N」とは一体誰のことなのでしょうか?

 

スポンサーリンク    

養護施設で育ったAKB元アイドルNって誰?

【爆報ー】の予告によると、

児童養護施設で育った元AKBアイドルがこれまで隠してきた衝撃の生い立ちをカミングアウト
(出典:http://www.tbs.co.jp/bakuhou/

そう書いてあるので、
誰の事なのか?調べたところ、

これは元AKB48の3期メンバーで、
2012年にインドネシアのAKBグループ「JKT48」のメンバーとしても活躍されていた、

中川遥香さんのことのようです。

 

中川遥香、プロフィール

中川 遥香(なかがわ はるか)

  • 生年月日:1992年2月10日
  • 血液型:O型
  • 身長:160cm
  • 出身:東京都

中川遥香さんは2006年に、
「第三期AKB48追加メンバーオーディション」に合格したことから、

AKB48の(旧)チームBの候補生となり、
翌年にこのチームBの一員としてデビューします。

ちなみに3期生の同期と言えば、
渡辺麻友さんらが有名ですが、

渡辺麻友さんと同じく3期生の多田愛佳さん、
そして1期生の平嶋夏海さんとともに、
「渡り廊下走り隊」のメンバーとしても活動されていたこともあります。

また総選挙では、
2010年の「AKB48 17thシングル 選抜総選挙・母さんに誓って、ガチです」で20位、
「AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会」では4位、

2011年の「AKB48 22ndシングル 選抜総選挙・今年もガチです」は24位。

そして、
2012年「AKB48 27thシングル 選抜総選挙」は44位という結果だったとのことですが、

この2012年の総選挙後8月にインドネシアのAKBグループ、
「JKT48」への移籍が発表されました。

ちなみに中川遥香さんは、
2016年にJKT48を卒業されていますが、

【爆報ー】の予告によると、
「海外で芸能活動をしていた」とあることから、

中川遥香さんは現在も、
インドネシアで芸能活動を続けているみたいですね。

 

 

スポンサーリンク
 

 

中川遥香の衝撃的な生い立ちを爆報でカミングアウト

さて2020年3月6日の【爆報ー】では、
中川遥香さんの衝撃的な生い立ちが語られるそうですが、


(番組予告より)

幼い頃とても苦労されていたことが伺えますよね・・・

中川遥香さんは5人きょうだいの2番目で、
上にお姉さんがいたようですが、

2019年に28歳の若さで急逝されたとのこと。

そして中川遥香さんは幼い頃に両親が離婚され、
父親に引き取られており、

物心がついたころからお婆ちゃんと暮らしていましたが、

そのお婆ちゃんの具合が悪くなり入院した時に、
養護施設に入っていたみたいですね。

なのでおそらく今回の放送では、
その頃のことについて番組で語られるのではないかと思います。

 

今やインドネシアでの活躍が認められ、
2017年には「日本インドネシア国交樹立60周年親善大使」に選ばれたり、

「世界で最も影響力のあるツイッターアカウント」で、
2年連続世界で7位にランクインするなど、

インドネシアを中心に活躍している、
中川遥香さん。

今の活動の様子や、
番組で告白される内容に注目し、

これからも応援したいと思います!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)