爆報!THEフライデー

洞口依子今現在は謎の病気?子宮頸がんの状態や年齢、夫などプロフィール

1990年代を中心に活躍されていた、
女優の洞口依子さん。

鈴木保奈美さんらが出演し大人気だったドラマ【愛という名のもとに】や、
【二十歳の約束】【ふぞろいの林檎たちIV】など・・・

人気ドラマや映画などに多数出演されている美人女優さんですよね。

その洞口依子さん。

実は子宮頸がんを患っていたそうですが、
現在はどうされているのでしょうか?

2019年3月1日に放送される【爆報!THEフライデー】で、
洞口依子さんの現在の様子について取り上げられるそうなので、

調べてみたいと思います。

≪主な内容≫

  • 洞口依子、プロフィール
  • 洞口依子の夫は?
  • 洞口依子の病気・子宮頸がんとは
  • 洞口依子、今現在は?
スポンサーリンク    

洞口依子、プロフィール

洞口 依子(どうぐち よりこ)

  • 本名:葛西 依子
    旧姓:洞口
  • 生年月日:1965年3月18日
  • 血液型:A型
  • 身長:164cm
  • 出身:東京都武蔵野市

洞口依子さんはデビュー前の高校時代になんと!
雑誌「週刊朝日」の表紙を飾ったことがあるということなんですが、

芸能界デビュー前でしかも高校生で、
大手雑誌の表紙ってスゴイですね!!

その時の画像が見たくて探したのですが・・・
残念ながら見つかりませんでした^^;

そしてその後、
「EPICソニー・スターメイキングコンテスト」
コチラのコンテストに優勝したことがキッカケで、

1983年にモデルとしてデビューしましたが、

それが雑誌「GORO」内の人気企画、
篠山紀信さんの「激写」シリーズだったそうです。


今では中古でしか手に入らない「お宝」!

その後1985年に映画【ドレミファ娘の血は騒ぐ】で、
主演として女優デビューした洞口依子さんは、

【マルサの女2】などといった人気映画に数々出演され、

更には冒頭にも書いていますが、
多くのドラマにも出演されている女優さんとしてもお馴染みですよね。

 

さて洞口依子さんは女優業だけでなく、
1999年に「パイティティ」という、
ウクレレバンドも結成するといった音楽活動もされています。


(YouTubeより)

映像作家の石田英範さんとユニットを組んでいるとのことで、
YouTubeに動画があったので拝見しましたが、

軽快でとても楽しくなるような音楽ですね^^

聴いていてとても心地がいいです♪

 

スポンサーリンク

 

洞口依子の夫は?

さて洞口依子さんはご結婚されているのか、
調べたところ・・・

1997年にご結婚されているようですね。

そのお相手ですが、

NHKのディレクターをされている「葛西弘道」さん、
ということで、

一般人だと思われます。

なので残念ながら、
顔写真など詳細は分かりませんでした。

 

洞口依子の病気・子宮頸がんとは

ところで子供がいない洞口依子さんにとって、
夫は大きな支えとなっているようですが、

洞口依子さんは2004年に「子宮頸がん」を患っており、

「広汎子宮全摘手術」という、
子宮・卵巣だけでなく骨盤内のリンパ節や靱帯、
さらには膣の一部をすべて取るという、

8時間にも及ぶ大手術を受けられ、

しかもリンパ節にも転移が見つかったことで、
放射線治療と抗がん剤治療も受けられたそうです。

この時すでに結婚され数年経っていた洞口依子さんですが、

夫との子供を望んでいたところに・・・子宮卵巣の全摘出は、
本当に辛い選択だったと思います。

しかも「女優」という仕事柄からもあって、

女性として大事な部分を摘出するということは、
命には替えられないとは言っても苦渋の選択だったんでしょうね。

 

さて大手術を受けて治療した洞口依子さんですが、
2か月後には退院したもののなかなか体調が回復せず、

その後病気のことを伏せたまま芸能活動を復帰させましたが、
車椅子で収録現場に向かっていたそうで、

また手術後の後遺症によりホルモンのバランスを崩し、
体重が20Kg近く増加したんだとか。

そして子宮と卵巣を摘出したことで、
おそらく年齢よりも早い時期に更年期になった洞口依子さんは、
鬱や不安障害といった精神的にとても不安定になったこともあったそうです。

しかしこんな時だからこそ夫がしっかりと洞口依子さんを支え、

それに加え洞口依子さんが大好きだという沖縄での療養生活が、
ようやく洞口依子さんを元気にしてくれたようです。

 

そんな辛くて苦しかったガンという病気体験から、
2007年に洞口依子さんは「子宮会議」という著書を出しており、

ご自身に経験から子宮頸がんは「予防できるガン」ということで、
イベントなどを通じて検査を薦めると言った啓発活動などを行っています。

 

そもそも洞口依子さんの病気が見つかった経緯というのが、

元々生理が不順ということもあって、
不正出血や立ちくらみがあっても気にしていなかったそうですが、

それがだんだんひどくなり、
しかも痛みがあるのにずっと我慢していたこともあり、

病院へ行った時期というのが、
体の不調に気付いたずっと後だったそうです。

ですがその体の不調も、
洞口依子さん自身は子宮筋腫ではないかと思っていましたが、

実はガンだと知り、
しかもそのガンが進行していたので、

この想像していなかったまさかの結果に、
ショックが大きかっただろうなって思います・・

 

■ガンで手遅れにならないためにも・・・■

◇舌がんの芸能人は?口内炎との見分け方や初期症状,何科へ診療するの?

 

洞口依子、今現在は?

子宮頸がんから女優復帰した洞口依子さんは今、
どうしているのでしょうか?

ウィキペディアで比較的最近の出演作を調べると、
2017年には映画・2018年にはドラマの出演歴がありましたが・・・

 

【爆報ー】の予告を拝見したところ、
洞口依子さんは現在「リンパ浮腫」を発症されたらしく、

病院で治療を受けている様子が流れていました。


(番組の予告より)

ところでこのリンパ浮腫ですが、
ガンの転移が疑わしいリンパ組織を切除したことで起きる副作用で、

洞口依子さんもリンパ浮腫には気を付けていたものの、
術後10年経過した後にこの副作用が現れたようです・・・

そしてこの副作用によって洞口依子さんの左脚がむくんでいるそうですが、

病気が発症すると完治することが難しいことから、

これ以上病気が悪化しないように、
リンパ浮腫専門のリハビリを受けていると、

とある雑誌のインタビューに書かれていましたね。

 

さて【爆報―】では、
洞口依子さんの今の様子が取り上げられると思いますが、

子宮頸ガンという病気によって、
子宮と卵巣を摘出され・・・

そして今はリンパ浮腫と闘っているその姿は、

同じ病気で苦しんでいる方にとって、
大きく励まされる内容になるのではないでしょうか。

番組に注目しそして、
洞口依子さんにはこれからも病気に負けないで、
頑張って欲しいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)