今、話題の人・注目の芸能人

江川達也豪邸や収入がスゴイ!年齢経歴や作品などwikiや嫁子供、兄との確執について。有吉反省会に登場

5月14日放送の

有吉反省会に登場する、

江川達也さん。

漫画好きな人なら、
この名前を聞いてすぐに、
漫画家であると、
分かる方も多いと思います^^

images

筆者も漫画好きなので、
江川さんが漫画家っていうことや、

リアルタイムで読んでいた漫画が、
アニメやドラマになっているのも知ってますが、

江川さん自身については、
よく知りませんので・・・

今回調べてみました!

≪主な内容≫

☆1ページ目
  • 江川達也プロフィール

☆2ページ目

  • 江川達也、気になる印税や暮らしは?
  • 江川達也、家族について

 

スポンサーリンク    

江川達也プロフィール

江川 達也(えがわ たつや)

d28977c0
  • 生年月日:1961年3月8日
  • 出身:愛知県名古屋市千種区

 

学歴は?
  • 名古屋市立北高等学校 卒業
    高校時代は水泳部に入っていたそうです。
  • 愛知教育大学教育学部数学科 入学・卒業

大学時代は、
漫画研究会・アニメ研究会や、
人形劇サークルにも入っていたとのこと。
また大学時代には、
水泳指導員をされていたこともあるようです。

大学卒業後は、
愛知県にある名古屋市立東陵中学校で、
数学教師をされていましたが、
5か月で退職されました。

そして、
漫画家・本宮ひろしさんの元で、
住み込みでアシスタントをされ、

その傍らに書いた作品【Don’t Give Up】が、
雑誌【コミックモーニング】編集部の目に止まったのがキッカケで、

1983年に、
BE FREE】でモーニングよりデビューしました。

ちなみにこの作品、
主人公が数学の教師ということで、
江川さん自身と被る面があるのかなっていう印象ですが、

コミックモーニングの編集部が、
江川さんの元教師という面に注目し、
「主人公を高校教師にする」という条件で、
連載の仕事をもらったそうです。
江川さん自身は、
教師が主人公の漫画を描くのはまだ早いと考え、
悩んだそうですが、
逆にこの条件を逃すとチャンスがないと思い、
仕事を引き受けました。

このデビュー作がヒットし、
1986年には映画化されました。

その後も、
週刊少年ジャンプで、
【まじかる☆タルるートくん】が連載され、
一見子供向けの漫画と思いきや・・・
意外にもちょっとエッチな一面もあった漫画でしたねww

更に青年誌でも、
【東京大学物語】や、
【GOLDEN BOY】などの作品もあり、

いずれもヒットして、
アニメ化やドラマ・映画化されたりしてます。

 

ちなみに現在は本業の漫画だけでなく、
「ホリプロ」に在籍し、
TVなどでコメンテーターとして出演されることもあります。

批判的な意見を言うことが多いらしく・・・

藤子・F・不二雄さんや手塚治虫さん、
宮崎駿さんの作品に対して、
批判的な意見を持っているようです。

ひとそれぞれ、
作品に対して色んな意見があるのは当然だし、
例え世界的に有名で人気がある作品でも、
アンチという存在は必ず存在しますからね~

江川さんの批判的な意見も、
例え少数派だとしても、
共感できる方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

それにしても、
漫画でヒットすると・・・

気になるのが?
印税!?

コミックの売り上げや、
TVドラマや映画化されることで、
入ってくるお金が大きいのではないかと思います。

次のページでは、
【有吉反省会】でも話題になる、
「豪邸」などについて調べました。

次のページへ!

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)