故人

春一番の妻、今現在は?爆笑問題と同期の芸人、死因やアントニオ猪木との関係について

2018年10月26日に放送される【爆報!THEフライデー】は、
爆笑問題結成30周年企画ということですが、

思えば筆者は、
爆笑問題を初めて【ボキャブラ天国】で知りましたねー

そこで金谷ヒデユキさんと共に、
めちゃ面白い!!と思ったのですが、

そこから変わらず活躍されているのっていうのも、
スゴイことですよね。

 

さてそんな第一線で今も活躍している爆笑問題ですが、
同期でデビューした芸人さんといえば、

今田耕司さんと松村邦洋さん、

そして今回【爆報ー】で取り上げられる、
春一番さんがいます。

春一番さんといえば、
2014年に47歳という若さでお亡くなりになりましたが、

何があったのでしょうか?

そして春一番さんの最愛の妻は今、
どうしているのでしょうか?

夫ロスで引きこもっている、
ということのようですが・・・

今回は春一番さんについて、
調べてみました。

≪主な内容≫

  • 春一番、プロフィール
    春一番の名づけ親や由来は?
  • 春一番の死因は?
  • 春一番の妻、今現在は?
スポンサーリンク    

春一番、プロフィール

春一番(はるいちばん)

  • 本名:春花 直樹(はるはな なおき)
  • 生年月日:1966年8月13日
    2014年7月3日 没
  • 血液型:A型
  • 身長:175cm
  • 出身:神奈川県生まれ
    →岡山県浅口郡鴨方町
  • 経歴:甘栗太郎 入社
    →片岡鶴太郎へ弟子入り
  • 芸風:アントニオ猪木のモノマネ

春一番の名づけ親や由来は?

「春一番」って何やら爽やかな芸名だなーという印象ですが、

芸風はアントニオ猪木さんのモノマネ、
でしたよね。

ならばなぜこの芸名になったのかというと、

師匠だった片岡鶴太郎さんの奥さんが姓名判断で、
本名だと画数が悪いと言われたことから芸名をつけることになりましたが、

名字の「春花」の春に、
「芸人として1番を目指せ」
「春一番の風のように強い風を吹かせろ」

そのような思いを込めて、
師匠の片岡鶴太郎さんが名付け親となって付けられたそうです。

片岡鶴太郎さんの、
弟子に対する思いが強く伝わってくるようなエピソードですね。

春一番さんはデビュー当時は太田プロに所属されており、
1988年にドラマ【翼をください】でデビューしました。

同期には先にも述べましたが、
爆笑問題・今田耕司さん・松村邦洋さんさんらという、
今でもバラエティ番組で大活躍している方々がいて、

もし・・・春一番さんが生きていたら、
2018年は芸能活動30周年を迎える節目の年だったんですね。

片岡鶴太郎さんの弟子としてデビューした春一番さんは、
アントニオ猪木さんの大ファンで、

小学校の卒業アルバムには、
アントニオ猪木さんソックリのプロレスラーになりたい、
そう書いていたくらい大好きだったそうです。

そんな春一番さんに、
アントニオ猪木さんのモノマネを勧めたというのが、

なんと・・・!
「THE BLUE HEARTS」のボーカルだった甲本ヒロトさんと、
漫画家のゆでたまご先生ということなので、

何よりその方々との繋がりにも、
ビックリしますよね〜!

ちなみに春一番さんはかつて、
「JUN SKY WALKER(S)」の宮田和弥さんと、

デビュー当時一緒に暮らしていたという話もあるので、

同時期にデビューした人たちと思わぬ繋がりがあったことに、
調べてみてとても驚きました。

そして春一番さんさんは、
師匠の片岡鶴太郎さんだけでなく、

多くの芸人の方々からも可愛がられていたようで、

ビートたけしさんを始め、
ダチョウ倶楽部やダンカンさんなどから、
とても気にかけられていたみたいですね。

しかもアントニオ猪木のモノマネをされているだけあって、
そのモノマネは本人公認ともなっており、

しかもアントニオ猪木さんは、
春一番さんが2005年に腎不全で入院され命が危ぶまれた時、
お見舞いに来てくれたこともあり、

そこから奇跡的に回復した春一番さんは、
頻繁に会ったり飲みの場に同席するなどして交流が深かったようです。

多くの芸能人たちと交流があり、

アントニオ猪木さんのモノマネで知名度を上げ、
芸人としての活動も順調と思われていた春一番さんですが、

その一方で、
1994年に太田プロを素行不良で解雇されてしまうのですが、

そこには春一番さんの死因とも繋がることが、
原因となっているみたいですね・・・

 

スポンサーリンク

 

春一番の死因は?

2014年に47歳という若さで亡くなった春一番さんですが、
その死因というのが・・・肝硬変。

肝臓の病気で亡くなり、

しかも当時は糖尿も患っていた様子でした。

春一番さんはお酒が大好きで、
そのお酒が原因で太田プロを解雇になり、

また周囲が心配して、
どうにかしてお酒をやめさせようとしたにも関わらず、

最期までお酒を飲むことを辞めなかった、
春一番さん。

2002年に放送されたバラエティ番組で健康診断を受けた春一番さんは、
この時肝臓の血液検査のひとつ「γ-GTP」の値が1500という、
異常な数値が出たこともあり・・・

即入院を医者から勧められたにも関わらず、

入院どころかお酒を辞めることも出来ないまま、

亡くなってしまったとのこと。

せめてこの検査結果が分かった後にどうにか治療するか、
飲酒を辞めていれば、

もしかしたら今もお元気だったかもしれないと思うと、

とても残念ですね。

 

春一番の妻、今現在は?

今回【爆報―】では、
春一番さんと交流があったアントニオ猪木さんが出演され、

春一番さんの妻と再会をされるそうです。

春一番さんの妻は、

「春花 綾」さんという方で、
春一番さんより3歳年下。

出会って付き人となって、
1997年にご結婚されて18年での突然の悲しい出来事でした。

ちなみにお2人には子供がいなく、

長い間二人で過ごしてきたそうですが、

妻の綾さんが書かれた、
春一番さんの最期の様子を読むと、

綾さんがとても春一番さんのことが大好きだったことが、
よく分かります。

◇妻・綾さんによる記事
https://ameblo.jp/halu1ban/entry-11892384612.html?frm_src=thumb_module

 

【爆報ー】の予告によると、

妻が夫ロスで引きこもりに

とあるのですが、

このブログの記事を読むと、
妻・綾さんの気持ちが分かる気がします。

さて今回番組で、
アントニオ猪木さんと再会されるとのことですが、

ここで綾さんが少しでも元気づけられるといいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)