TV番組から発見!
気になる人たち
昭和のスターから平成のアイドルまで
令和の今だからこそアナタに伝えたい。
番組の感想や気になったこと

オフィス北野はビートたけしの個人事務所ではない?社長や所属タレント、退社の理由は?

2018年3月14日の芸能ニュースに、

ビートたけしさんが「オフィス北野」を退社し独立する、
という記事がありましたが、

・・・あれ?
「オフィス北野」というくらいだから、

元々ビートたけしさんの個人事務所だったのではないのか?
って思っていましたが違うのでしょうか?

ということで今回は、
オフィス北野ってどんな事務所なのか?

簡単に調べてみたのと同時に、

ビートたけしさんが事務所を退社する理由について、
まとめてみました。

スポンサードリンク

オフィス北野って?

1988年に設立したという、
「オフィス北野」についてですが、

元々はビートたけしさんとたけし軍団による「フライデー襲撃事件」をキッカケに、
ビートたけしさんがこれまで所属していた太田プロダクションを退社して設立した、
芸能事務所ということです。

なので事務所の名前は、
ビートたけしさんの本名の「北野」をもじってつけられた名前だと思いますが、

この事務所の社長というのが、
ビートたけしさんではなく、

現在の社長は森昌行さんという、
ビートたけしさんとは旧知の仲である方で、

かつて太田プロにビートたけしさんが所属していた頃には、
住んでいたマンションに数か月間寝泊まりしていた!?

そんな昔からお付き合いのある方なんだそうです。

そしてこの方がビートたけしさんを始めとする、
事務所に所属するタレントのマネージメントをおこなっており、

また北野映画のプロデュースにも携わっている方とのこと。

さてオフィス北野の所属タレントはというと、

ビートたけしさん・ビートきよしさんを始め、
ガダルカナル・タカさん・井手らっきょさん・浅草キッドなど、
たけし軍団はもちろんのこと、

俳優の寺島進さんらに、
元大関の把瑠都!

過去には山本モナさんや引退した宝生舞さんなども在籍していました。

ちなみに、
「そのまんま東」こと東国原英夫さんは、
現在はコチラの事務所には所属していないようで、
政治家に転身されたときに退社されたようです。

 

オフィス北野の設立のキッカケはそれこそ、
ビートたけしさんの前の所属事務所の退社によるものですが、

現在は多くの芸能人を抱える芸能事務所のようですね。

しかし今回のビートたけしさんの事務所退社を受けて、

オフィス北野は一番の稼ぎ頭であるビートたけしさんを失うことで、
今後の影響が心配されますね。

なにより、
ビートたけしさんを慕う「たけし軍団」の面々が、
今後どのような選択をされるかなども気になるところで、

そうなると、

事務所の規模の縮小や、
社名の変更など・・・

事務所の今後の体制が気になるところです。

 

スポンサーリンク

 

ビートたけし、オフィス北野からの独立の理由は?

さて今回、
ビートたけしさんが所属事務所のオフィス北野を退社し、
独立すると報じられましたが、

事務所を辞める理由は何だったのでしょうか?

これについてはトラブルなどといったことはなく、

ビートたけしさん自身がたけし軍団を含めて、
今まで自分が背負ってきたものを一度おろして、
そして自分の時間を増やしたいということが、

事務所を退社する理由だそうです。

先日北野映画には欠かせない存在だった、
大杉漣さんの突然の訃報もあって、

何か思うところがあったのかな・・・

なんてつい思ってしまいましたね。

今月いっぱいで事務所を退社し、
ビートたけしさんは独立されるとのことですが、

退社の理由として、
自分の時間を増やしたいというお考えがあることから、

ビートたけしさんの出演するバラエティ番組が、
今より減る可能性もありますね・・・

特に人気番組のレギュラー出演などの行方が、
気になるところですが、

ビートたけしさんも70歳を過ぎていますし、
これまで精一杯芸能界で活躍してこられてきたので、

メディアの登場がもし減ってしまうと寂しくなりますが、

この辺りで自分の好きなことをやってゆっくり過ごすのも、
いいかもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)