あの人は今・・・

太田きよみ・曽根幸明の妻、今現在の年齢や活動は?娘も歌手で曽根由希江!

前回は作曲家・曽根幸明さんについて調べましたが、
今回は【爆報!THEフライデー】に登場すると思われる、

曽根幸明さんの妻である、
太田きよみさんについて調べてみたいと思います。

太田きよみさん・・・
実は筆者はその名前を初めて聞いたのですが、

実は芸能界で活躍されていた方、
なんですね。

しかも娘さんも実は歌手(シンガーソングライター)なんだとか?

どんな曲を歌っているのか?

作曲家の血を受け継いでいる娘さんがどんな歌を作っているのか、
これも気になります♪

≪主な内容≫

  • 太田きよみ、プロフィール
  • 太田きよみは奪略愛?遺された印税はどうなる?
  • 太田きよみの娘・曽根由希江のプロフィール
    ※曽根由希江の楽曲動画あり!

※番組の内容を追記しました

スポンサーリンク    

太田きよみ、プロフィール

まずは太田きよみさんってどんな方なのか?
プロフィールを見ていきたいと思います。

太田 きよみ(おおた きよみ)


(番組より)

  • 本名:曽根 喜代美
    (旧姓:太田)
  • 生年月日:1953年5月15日
  • 血液型:O型?
    (※娘・曽根由希江さんのブログタイトルが「家族全員O型です。」とあるため)

太田きよみさんは番組によると現在67歳。

どこのご出身なのか?などといったプロフィールの情報が、
とても少ないのですが・・・

芸能界のデビューのキッカケは、
1970年に放送された【プレイガール】という番組!


(※番組より【プレイガール】のワンシーン!)

アクションドラマでありながら、
女性のお色気がウケて当時とても人気あったこのドラマに、

太田きよみさんは「篠雪子」という名前でゲスト出演されたことが、
芸能界デビューとなったキッカケのようですね。

その後1971年から1973年までの間、
「一条きよみ」役で【プレイガール】のレギュラーとなったのですが、

この「ゆきこ」という名前が、
他の出演者と被ってしまうということから、

本名をもじった、
「太田きよみ」に改名されたという話があります。

そして【プレイガール】を降板した後は、
芸名を「橘モナ」にして歌手デビューを果たし、

その後事務所を移籍したことで「山崎一美」と改名。

最終的に「太田きよみ」となりました。

 

幾度か改名されているため、
「太田きよみ」ではピンとこなくても、

別の名義だと覚えている!
という往年のファンもいらっしゃるのではないでしょうか。

※Twitterより
太田きよみさんが出演された【仮面ライダー】の画像です。

 

さて女優として歌手として芸能界で活躍されていた、
太田きよみさんですが、

1980年に芸能活動を休業(引退?)されましたが、

ウィキペディアの情報によると、

日本歌謡芸術協会を中心に歌手活動を継続

そう書いてあることから、

何かしらの歌手活動をされている?のかもしれませんが。

この情報がちょっと古い?ようで・・・

現在の太田きよみさんがどのような歌手活動をされているのか?
詳しい情報が見当りませんでした。

なのでこの辺りについては、
番組を見て確認したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

太田きよみは奪略愛?遺された印税はどうなる?

楽曲の提供者と歌手の奪略愛というと、
つい・・・有名ギタリストと歌手を思い出す筆者ですが^^;

【爆報ー】の予告によると、

14年に及ぶ不倫生活の末に略奪婚をした妻が
(Yahoo!テレビより)

そう書いてあることから、
この「妻」というのが今回出演される太田きよみさんのことと思われます。

ということは・・・
太田きよみさんが不倫後に結婚された?
となるのでしょうか?

先の曽根幸明さんの記事にも書きましたが、

そもそも曽根幸明さんが再婚だった、
という話すら・・・情報が見当たらなかったことから、

この事実については、
初めて公に明かされる話ということになるのか?

コチラについても、
また番組を見た後に追記したいと思います。

 

※追記※

1980年に突如引退したという、
太田きよみさん。

その背景には既に奥様がいたという、
曽根幸明さんの不倫・略奪愛があったとの話なんですね。

お2人の出会いは1971年。

太田きよみさんが19歳で「山崎一美」名義で歌手デビューした時、
「結婚」という曲を手掛けたのが曽根幸明さんだったのですが、

その太田きよみさんに当時37歳だった曽根幸明さんは、
一目ぼれし食事などに誘って猛アプローチしたんだとか。

そしてまだ若かった太田きよみさんも、
曽根幸明さんの大人の魅力に惹かれていき、

出会って2ヶ月で、
お2人の交際はスタートしました。


(番組より)

ですが当時曽根幸明さんには、
妻子がいたということなので・・・

お2人の関係は、
当然ながら「不倫」だったんです。

そして曽根幸明さんは太田きよみさんに、
妻とはいずれ別れるといいつつも、

なかなか別れてくれない・・・

そこで太田きよみさんはなんと曽根幸明さんの妻に電話をかけ、
不倫をしていることを暴露し別れを迫ったんだそうです!

ですが曽根幸明さんの妻は、
逆にあなたみたいな若いお嬢さんは中年の男に関わらない方がいい、
(夫には)ほかにもガールフレンドは沢山いると、

そう太田きよみさんを軽くあしらいました。

というのも曽根幸明さん。
実は女性関係が激しい方で、

妻としてはまたいつもの浮気だろうと、

その程度にしか考えていなかったようです。

ですがこのことで嫉妬心が燃え上がり、
曽根幸明さんの自宅まで乗り込んだものの・・・

家族と幸せそうに過ごしている姿をみて、
それ以降太田きよみさんは激しい行動は控えるようになったものの、

しかしそこで関係を諦めるわけでもなく、

曽根幸明さんとの関係は地道に深めていくようになりました。

そうして不倫関係を続けること・・・9年。

太田きよみさんは曽根幸明さんとの間の子供を妊娠。

ですがそれでも、
曽根幸明さんは妻と別れることは出来ず・・・

さらには不倫が太田きよみさんの母親にバレてしまい、
この事で母親から親子の縁を切るとまで言われてしまいました。

実家から勘当され誰からも祝福されることのない恋。

しかも不倫していることで、
仕事もなくなり・・・芸能界引退を余儀なくされてしまった太田きよみさん。

そして曽根幸明さんは、
ご自分の家庭と太田きよみさんとの2重の生活を送り、

太田きよみさんは先の見えない状態で子育てしてきましたが、

4年後の32歳の時に、
2人目の子供を妊娠。

そしてここでついに、
曽根幸明さんは妻との離婚を決意されました。


(番組より)

そしてようやく太田きよみさんは幸せをつかんだ・・・
と思いきや、

結婚1年半で同居していた曽根幸明さんの母親が直腸がんに倒れ、
介護と子育てに追われる日々となり、

その後は曽根幸明さんが脳梗塞を患ったことで、
左半身麻痺になり車椅子生活となり、

今度は夫の介護生活を送ることになったのです。

こういったことから太田きよみさんは番組のなかで、

悪い種を撒いた実を 「介護」という形で刈り取っている
私が犯した罪の償いのひとつ

そう話していましたが、

・・・人の道に外れるようなことをしたら、
その代償は必ずどこかで払わないといけないんだということが、

この太田きよみさんの体験からとても実感させられます。

人を不幸にして掴んだ幸せというのは、
決して自分も幸せになれないのでしょうね。

 

そしてその後次々に病気に冒された幸明さんは、
2017年にお亡くなりになりましたが、

太田きよみさん23年間の結婚生活のほとんどは、
介護という・・・
決して幸せとは言えない生活の日々を送ってこられていました。

 

さて太田きよみさんは現在、
東京都新宿区にある一軒家に住んでいて、

ここはかつて、
曽根幸明さんも一緒に暮らしていた家なんだとか。

この家だけでも相当な資産価値があるのでしょうが、

曽根幸明さんは多くの楽曲を手掛けていますから、
歌手のCD売上はもちろんのこと、

人気歌謡曲を多く手掛けているため、
その楽曲がカラオケなどで使用されたり、

またアニメの主題歌にもなっていることから・・・

相当な額の、
楽曲の印税収入があることが伺えますね。

ちなみにこの印税収入は、
死後50年間もの間、

CDなどの売り上げはもちろんのこと、

テレビやカラオケ・有線放送などで曲が使用されるごとに、
印税収入が発生するということなので、

遺族は何もしなくても、
曲が使用されるたびに収入が入ってくるということになるんですよね。

そうなるとやはり、
その印税を巡って現在の妻VS前の妻が争う、

ということは、
当然のことながら起きうるのではないかと思うところですが。

 

ちなみに曽根幸明さんの場合、
番組によるとその印税収入は少なくても月30万円。

これを50年間とするとなんと、
1億5000万円という計算になるそうですよ!

その相続の分配ですが、

  • 太田きよみさん→50%
  • 太田きよみさんの子供→25%
  • 曽根幸明さんの前妻の子供→25%

ですが当然ながら、
下積み時代から支えてきてくれた曽根幸明さんの前の妻には、

この印税収入を相続する権利がないんですよね。

 

しかし幸せな家庭を奪って結婚した負い目のある太田きよみさんは、
曽根幸明さんの死後、

印税の相続のことで、
前の妻と子供たちと話し合いをすることにしました。

ところが前妻とその子供たちは、
印税はいりませんと・・・

なんと著作権相続を放棄したんです!

 

その理由と言うのが、

太田きよみさんが曽根幸明さんと、
そして義理の母親の介護を必死にしてこられたという姿を見て、
偉いなあって思い、

そして本当に曽根幸明さんを愛しているんだなって。


(番組より)

そう思ったことで曽根幸明さんの前妻・直美さんは、
太田きよみさんに対して憎しみといった感情を持つこともなく、

逆にまた太田きよみさんこそが、
曽根幸明さんの遺産を相続するにふさわしいと思い、

また最初から、
曽根幸明さんの遺産をあてにすることは考えていなかったということが、

前妻・直美さんが著作権相続を放棄した理由なんだそうです。

 

確かに太田きよみさんの献身的な介護も、
長年に渡り大変で辛かったとは思いますが、

夫の不倫に長年苦しんだ挙句家庭が壊され、
精神的に辛い想いをされにも関わらず、

自分の家庭を壊した人物を憎むことなく・・・逆に認め、

そして不倫と言う罪で長年悩み苦しんできた太田きよみさんに対して、
励ましの言葉をかけた前妻の直美さんって、

長年大物作曲家を支えてきただけあって、
とても器の大きい女性なんでしょうね。

■関連記事■曽根幸明さんの詳しい記事はコチラ

◇曽根幸明・大物作曲家Sの前妻って誰?作品などプロフィール

 

それでは次のページに、
太田きよみさんの娘についてまとめてみました。

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)