一般人や今後の活躍が期待される人

田中力子・世界最高齢者の生まれ年や出来事、長生きの秘訣は?

2018年11月21日に放送される、
【今夜くらべてみました】になんと!
世界最高齢の女性が登場されるそうですね。

今や100歳を超えている方というのは珍しくないものの、

明治生まれの方というのは、
最近見かけることが少なくなりました。

そこで今回は、
世界最高齢の女性である田中力子さんについて、

調べてみたいと思います。

スポンサーリンク    

2018年の世界最高齢者!田中力子さんのプロフィール

2018年11月現在、
世界最高齢者の女性・田中力子さん。

まずはプロフィールについてまとめてみました。

田中 力子(たなか かね)

  • 生年月日:1903年(明治36年)1月2日
  • 出身:福岡県糟屋郡和白村(当時)
  • 現在:福岡県福岡市東区
    老人ホーム「グッドタイムホーム1・海の中道」に入居
  • 趣味:習字・計算

田中力子さんは2018年11月現在115歳、
なんと太宰治より6歳先輩ということになるんだとか!?

田中力子さんが生まれた年・・・
1903年の出来事と言えば、

  • 小村寿太郎らによって日露交渉が開始
  •  ライト兄弟が人類初の動力飛行に成功

ということなので、

まさしく!教科書の世界ですよね^^;

ちなみに2018年7月までは117歳の都千代さんという方が、
世界最高齢でしたが、

117歳だったというのもまたスゴイです。

 

田中力子さんは9人きょうだいの3女として生まれました。

夫と息子が戦時中出征したことから、
家業の餅米屋を女手で経営されるというご苦労も経験されました。

そして63歳で隠居されることになった田中力子さんは、
ハワイ旅行など海外旅行に出かけたりしたこともあったそうで、

現在は老人ホームに入居されてはいるものの、
ホーム内を手押し車などを使いながら自分の足で歩いているとのこと。

またホームではお母さん的な存在だそうで、

具合の悪い入所者の方を田中力子さんが励ます、
といったこともされているとか?

そんな田中力子さん。

大きな病気をされたことが殆どない中、
なんと103歳で大腸がんを患ったため手術を受けたことがあるのですが、

100歳過ぎて手術を受ける体力があったことが、
正直ビックリしますね。

ちなみに田中力子さんには子供が二人いますが、

孫や玄孫も沢山いるみたいですよ。

 

スポンサーリンク

 

田中力子さん、長生きの秘訣は?

115歳というご高齢でありながら、
手押し車でホーム内を自分の足で歩く元気なおばあちゃんですが、

その長い気の秘訣ってなんでしょうか?

気になりますよね〜

過去のニュースサイトの記事などによると、
田中力子さんは毎朝朝食の後に職員の方と「オセロ」対決をされるそうで、

負けず嫌いの田中力子さんは勝つまで何局もやることもあるんだとか。

それ以外にも足し算や掛け算の問題を解いたり、
習字もされるそうで、

また甘いものが大好きな田中力子さんは、
カフェオレなど缶コーヒーや炭酸飲料、
栄養ドリンクなどを毎日合わせて3本は飲んでいて、

まんじゅう・チョコレートも大好きとのこと。

日々頭を使い趣味があって、
それでいて食欲があるというのがきっと、
元気で長生きできる秘訣なんでしょうね。

そして自分の足で歩ける、
というのも元気な証拠なのかもしれません。

さて田中力子さんは、
「全然死ぬ気がせん」らしく、

「あと5年は頑張りたい」と話していますが、

5年後といえば・・・120歳!

これはぜひ元気に頑張ってほしいですね^^

そしてもうすぐ平成が終わってしまいますが、

明治・大正・昭和・平成を生き抜いた女性として、
元気に新しい元号を迎えて欲しいと願っています。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    どれだけ長生きしたところで死んだ時の方が評価されることに変わりないしコロナウイルスが死因になるのかな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)