スポーツ

ダニエル太郎はハーフ?世界ランキングや彼女などwikiプロフィールについて!リオで3回戦敗退・8強逃す

連日リオオリンピックで盛り上がっていますね!
「深夜のTV放送で寝不足・・・」
そんな声も聞かれますがww

飛び込んできた、
ダニエル太郎選手・テニスの試合結果。

元世界ランキング4位のJ・M・デル=ポトロ選手に、
逆転負けしたとの事・・・

第1セットは7-6 (7-4)とセットを奪ったものの、

その後1-6, 2-6とセットを落としてしまいました。

本当に残念!
惜しかったですね!!

しかしこの相手選手って、
元世界ランキング4位ということだけでなく、
初戦でジョコビッチ選手を破った選手なので、

3回戦まで進み、
負けたとはいえ、
格上の選手から第1セットを先取しているので、

今後の成長が楽しみな、
若手選手ともいえますね^^

ところで・・・
ダニエル太郎選手って、
今回オリンピック初出場とのことですが、
どんな選手なのでしょうか?

簡単に調べてみました!

スポンサーリンク    

ダニエル太郎プロフィール

ダニエル太郎(TARO DANIEL)
Ihmr2gPx_400x400
(出典:Twitterより)

・生年月日:1993年1月27日

・身長:190cm
・体重:76Kg

・利き手:右
・バックハンド:両手
粘り強いストロークと、
豊富なスタミナが武器だそうです!

・所属:株式会社エイブル

・出身:アメリカ・ニューヨーク
ダニエル選手は生まれはアメリカということですが、
その後は埼玉県や愛知県名古屋市で小学中学時代を過ごし、
14歳の時にスペインへ移住しました。

現在もスペインのバレンシアに居住を置いて活躍する、
現役のプロテニス選手です。

またテニス歴ですが、
7歳よりテニスを始め、

2010年にプロに転向しました。

 

学歴は?

埼玉県にある、
久喜市立太田小学校を卒業。

その後、
名古屋国際学園中学校へ進学したのち、
スペインへ移住。
ローラルスプリングスクール高校を卒業しています。

 

 

ダニエル太郎はハーフなの?

ダニエル選手は日本代表として、
オリンピックに出場していますが、
名前や出身地からして、
ハーフなのか?気になったりしますw

調べたところによると、
ダニエル選手は、

父親がアメリカ人
母親が日本人ハーフだそうです。

確かにパッと見、
日本人離れした感じはしますね!
しかも背が高くて・・・
イケメンです^^

またダニエルさんには、
ダニエル可菜さんというがいます。

妹の可菜さんも同じくテニスプレイヤーで、

そして父親も、
元テニスの選手だったそうです。

 

さてアメリカで生まれで、
現在スペインで過ごしているダニエルさんは、
もちろん語学も堪能!

日本語や英語よりも、
現在住んでいるスペイン語が一番得意だそうで、

さらにロシア語も勉強中とのことで、
日常会話なら問題なく話せるそうです!

 

語学が堪能で、
イケメンのダニエル選手!

しかも注目のプロテニス選手ということで、
絶対にモテるでしょうね^^

彼女っていたりするのでしょうか??

この続きは次のページへ!

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)