セブンルール

吉田愛・建築家のwiki風プロフィール!事務所の場所や設計費用、谷尻誠とは夫婦?

最近チェックが欠かせない番組のひとつ、
【セブンルール】!

この番組では自分と同じ女性が、
自分の知らない世界で活躍し輝いている姿が見れるので、

それがとっても興味深くて楽しみな今日この頃なんです。

さて2018年3月6日の放送では、
女性建築家の吉田愛さんが取り上げられるとのことで、

一体どんな方なのか?

早速調べてみたいと思います。

スポンサーリンク    

吉田愛(建築家)wiki風プロフィール

吉田 愛(よしだ あい)


(出典:http://www.anabukih.ac.jp/course/at/obog.php

  • 1974年生まれ
  • 血液型:B型
  • 学歴:鈴峯女子高等学校 卒業
    穴吹デザイン専門学校 卒業
  • 出身:広島県

穴吹デザイン専門学校を卒業し、
建築やデザインの会社で経験を積んだ吉田愛さんは、

2001年に、
【Suppose Design Office】という建築設計事務所に入社。

そして2014年からは会社が新たに、
【SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd.】という名称になり、
現在は会社の設立者である谷尻誠さんと共同代表となっています。

さて吉田愛さんと共に共同代表を務める、
谷尻誠さんという方ですが、

実は吉田愛さんとは元夫婦とのこと。

2人は穴吹デザイン専門学校時代からの同級生で、
結婚し、
そして仕事が増えた頃には離婚したという間柄ですが、

それでも今は共にビジネスパートナーとしてやっているって、
ステキな関係じゃないですか!!

・・・なんとなく、
【渡る世間は鬼ばかり】を思い出してしまう筆者です^^;

【渡鬼】では3女が離婚したあと夫とともに同じ会社で働く、
という設定と、

4女が夫婦で設計事務所を営むという設定があるので(笑)

吉田愛さんを調べると、
それら【渡鬼】のエピソードが思い浮かんでしまいましたw
(すみません^^;)

 

ところで吉田愛さんは、
渋谷のパルコの跡地に新しいホテル「hotel koe tokyo」の設計を始め、

海運倉庫を利用したという、
サイクリスト向け複合施設「ONOMICHI U2」だったり、

そして海外ではオーストラリアに、
「NEW ACTON NISHI」と・・・


LINEのオフィスも手掛けています。

公共の場や会社など大きな建物の設計が主なのかと思いきや、

実は一般住宅の設計も手掛けているそうで、

これまで100棟以上の住宅の設計をされてきている、
とのことです。

そこでどうやったら吉田愛さんに、
住宅の設計をしてもらえるのか?

会社のホームページを見たところ、

まずはお気軽にお問合せから・・・
ということで、

気になるその値段はというと、

建物工事費の12から15%が基本、
最低設計料は250万円となっているらしいです。

まあこれはあくまで目安なんで、
いろんな条件で変わってくるみたいですし、

ちゃんと施工主の希望をふまえて、
デザインはもちろんのこと、
コスト面についてもじっくり相談して決めることができるとのこと。

確かに建売住宅と比べると、
もちろん割高なイメージだと思いますが、

しかし自分が心から満足できる家を作るとなったら、

こういった専門の建築家にデザインしてもらい、
綿密に打ち合わせながら、
自分の理想の家を作るのが一番なのかもしれませんね。

ちなみに吉田愛さんが代表を務める、
【SUPPOSE DESIGN OFFICE】は、
広島と東京に事務所があるのですが、

遠方の地域に住んでいる方の住宅でも、
引き受けることが可能とのこと。

まあもちろん・・・
それには交通費が必要となりますけどね☆

しかしそれ以前に、
吉田愛さんへのオファーって凄く多いようなので、
もしデザインを頼みたいと思っても、
相当待つことを覚悟しないといけないかもしれませんね?

■事務所の場所■

  •  広島市中区舟入本町15-1
    TEL 082-961-3000  FAX 082-961-3001
  • 東京都渋谷区大山町18-23 B1F
    TEL&FAX 03-5738-8450

※詳細はコチラ(会社のHP)
SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd

 

スポンサーリンク

 

オフィスに食堂?誰でも入れるって本当?

ところで「建築事務所」というと、
家の建設を考えてるのならまだ縁があるかもしれませんが、

普通の方は全く訪れることのない場所ですよね?

そんな敷居の高いイメージのある建築事務所に、
なんと!食堂をオープンさせ、

社員の健康を考えた社員食堂であるとともに、

この食堂は一般の方も入って食べることが可能。

コーヒーなどやお酒も楽しむことが出来て、

店内は手掛けた建築のギャラリーを始め、
多くの書籍や器の購入、
そして広島県産のレモンなどが購入できる場、
ということなので、

これはぜひ行ってみたいです!

「会社の食堂」そして、
「社会の食堂」という意味で名付けられた、

【社食堂】!

名前も分かりやすくていいですね^^

  • 場所:東京都渋谷区大山町18-23-B1F
  • TEL: 03-5738-8480
  • 営業時間:11時〜21時

少し前のFacebook投稿から。
こんな美味しそうな定食もあるんですね^^

 

さて建築家というのは学歴重視の世界だそうで、

専門学校卒業の吉田愛さんと谷尻誠さんは、
そんな逆境の中、
建築の世界で頑張ってこられました。

その結果、
斬新で型破りなアイデアであらゆる建築賞を総なめにしてきた、
吉田愛さん。

学歴ではなく結局は、
その世界でのキャリアや経験がものをいうのでしょうね。

そしてお2人はそんな敷居の高い建築の世界を、
社会と密接したものにしたいという思いがあって、

事務所内にオープンさせた【社食堂】も、
そんな思いから作られたようです。

今回放送される【セブンルール】では、
【社食堂】のある事務所はもちろん、

今設計している住宅や、
複合施設「ONOMICHI U2」など、

どんな建物を手掛けているのか?
テレビで見る事が出来るので、

楽しみにしたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)