懐かしのあの年代

2018年成人式の芸能人や日程と20年前1997年から1998年の出来事について

さあ!ついに2018年が始まり、

20歳のお祝い・成人式が各地で行われますが、

成人式は各地でお祝いをする日程が違いますが、
全国的に今年はいつが「成人の日」になるのでしょうか?

そして何年生まれの方が対象となるのか?

成人式に出席の対象となる芸能人・有名人についてと、
更には生まれた年は何があったのか?

20年前の出来事についても、
まとめてみました。

スポンサーリンク    

2018年成人の日はいつ?

まず今年2018年の成人の日はいつになるのか?
というと、

今年の成人の日にあたる第2月曜日は、
1月8日(月)となっていますので、

この日が成人の日となります。

そして式の日程ですが、
多くの自治体はこの「成人の日」に合わせて式を行いますが、

自治体によっては成人の日の前後に式を行う場所もあり、

特にお正月に行うところは、
「正月休みで帰省している人が多いから」
という理由からお正月に成人式を行う自治体があるようです。

またこの時期に限らず、
自治体によってはゴールデンウイークやお盆など、
会社や学校が長期に渡って休みがある時期に行うところもあるので、

成人式に出席をされる方は、
事前に届く自治体からのお知らせをきちんとチェックして、
日程を間違えないように気を付けないといけません。

またこの成人式の通知というのは、
現在の住民票がある住所に案内が届くため、

通っていた小学校・中学校の場所と住民票の住所が違う場合は、
自分が出席したい場所の自治体に事前に問合せをされることをおススメします。

ちなみに筆者が成人式に出席した20ン年前は、
成人の日は毎年1月15日に統一されていたので、

成人の日=1月15日というイメージが、
未だに抜けませんね^^;

しかもこの時は自治体ごとに大きな場所での成人式でしたが、

現在は出身の中学校ごとに行われたりなど、
小規模単位で行われる自治体ももあるとかで、

地域によって様々な特徴があるので、

昔より今の方が断然楽しそうで、
TVなどで見ているとちょっとうらやましいです(笑)

一方で未だに、
「荒れた成人式」ってあるのか?

その辺りも少し気になるところです・・・w

 

2018年成人を迎える主な芸能人・有名人

それでは2018年に成人式に出席対象となる、
主な芸能人・有名人をまとめてみたいと思います。

尚2018年、
成人式への出席対象になる生まれ年は、

1997年(平成9年・丑年)4月2日生まれから、
1998年(平成10年・虎年)4月1日生まれの人が対象となります。

・・・なんか筆者的には、
まだ最近な感じがしますがw

もう20年前になっちゃうんですねー!

 

それではちょっと前置きが長くなりましたが、

2018年に成人を迎える主な芸能人有名人です。

1997年4月2日〜12月31日

  • 桜井日奈子(4/2)
  • 小芝風花(4/16)
  • 小松美月(5/2)
  • 山崎怜奈(5/21)
  • 小嶋真子(5/30)
  • 村山彩希(6/15)
  • 健太郎(6/30)
  • 生田衣梨奈(7/7)
  • 加藤玲奈(7/10)
  • オコエ瑠偉(7/21)
  • 森保まどか(7/26)
  • 武田玲奈(7/27)
  • 高月彩良(8/10)
  • 平沼翔太(8/16)
  • 坂東希(9/4)
  • 宮近海斗(9/22)
  • 白間美瑠(10/14)
  • 中川可菜(10/16)
  • 福地桃子(10/26)
  • 北村匠海(11/3)
  • 岡田奈々(11/7)
  • 椎木里佳(11/21)※実業家
  • 前島亜美(11/22)
  • 相楽伊織(11/26)
  • 松島聡(11/27)
  • 紗蘭(11/29)
  • 井上苑子(12/11)

1998年1月1日〜4月1日生まれ

  • 飯豊まりえ(1/5)
  • 向井地美音(1/29)
  • 樋口日奈(1/31)
  • 星野みなみ(2/6)
  • 藤田ニコル(2/20)
  • 宮脇咲良(3/19)
  • 佐藤楓(3/23)
  • 宮原知子(3/26)

このような方々が2018年成人を迎えるそうです^^

おめでとうございます!!

それにしても調べてみて気付いたのが、
AKBグループで成人を迎える方が結構いらしゃいました。

あと驚いたのが、
女子高生社長として一躍注目を集めた椎木里佳さん、

まだ20歳になったばっかりなんですね!

大学生でありながら、
すでに社長をされていますが、

まだ若干20歳というのだから、
これにはちょっとビックリしました。

 

ところで生まれた人もいれば、
この世を去った人もいる・・・

逆に亡くなった方というのは、
どんな方がいたのかというと、

  • 杉村春子
  • 西村晃
  • 可愛かずみ
  • ダイアナ妃
  • プラム麻里子
  • 伊丹十三
  • 三船敏郎
  • 石ノ森章太郎

などといった方々がこの世を去りましたが、

衝撃的な事故死をされたダイアナ元王妃は、
1997年に亡くなったということで、
あれから20年経つんですね・・・

 

スポンサーリンク

 

20年前の出来事について
(1997年4月から1998年3月まで)

それでは20年前の出来事について、
まとめてみたいと思います。

2018年に成人を迎える皆さんが生まれた年。

一体何があったのでしょうか?

まず現在当たり前になって売られている、
キシリトールガムですが、

最初に発売されたのが、
1997年なんですね!

またNHKの総合テレビが24時間放送になり、
消費税が3%が5%になったのも、

2017年4月の出来事でした。

今や夜中ずっとテレビをつけていても、
何かしら番組が放映されていますが、

言われてみれば、
以前は深夜になったら放送が終了して、

NHKに至っては、
放送終了時に日の丸が画面に出ていた気がしますね?
(多分・・・w)

また消費税の引き上げ!

3%から5%に上がった時は、
「えー!!」って思いましたね。

そして今や当たり前に払っている消費税ですが、

昔は消費税がなかった時代があったことが、
もう遠い昔の話になってしいまいましたね・・・

 

さて夏の代表的な野外フェスのひとつ、
「フジロックフェスティバル」ですが、

初めて開催されたのが、
1997年の7月だったそうです。

それから20年経ったということですが、

今ではすっかり「フジロック」の愛称で定着し、
毎年多くのファンを魅了している音楽イベントとなりました。

 

さてロックといえば、

この年末年始は、
X JAPANのYOSHIKIさんの紅白でのドラム復帰や、
「格付けチェック」に出演して話題になっていましたが、

1997年9月はX JAPANが解散会見を開き、
ファンに衝撃を与えました。

それからToshlさんの洗脳問題や、
ギタリスト・HIDEさんの急逝など・・・

解散後様々な問題がありましたが、

今はこうしてバンドが復活し、
メディアにも積極的に出演されるようになり、
変わらずファンを魅了し続けています。

 

ところで今年は冬季オリンピックイヤーですが、

1998年といえば!

日本で2回目の開催となった、
長野オリンピック・パラリンピックの年でもあり、
大きな話題となりました。

 

20年前に流行ったものは?

それでは次に、
流行したものを見ていきましょう。

携帯電話が徐々に普及しつつあるものの、
通話料が高いイメージがあることから、
携帯電話を持たない人が当時は多かったのですが、

その後PHSという、
携帯電話よりは安い値段で使える通信機器が発売されたことで、

1997年9月に契約者数がピークに達した年でもありました。

筆者も例外なく、
このPHSを持っていた時期がありましたね!

しかしこのPHS。

屋外での通信エリアが狭かったりと、
使い勝手が悪く、

またその後携帯電話にかかる通信料金も、
ドンドン下がってきたことから、

契約者数は減少していき、

現在では病院のスタッフや企業など以外で、
PHSを使っていいる人はほとんど見かけなくなりました。

 

それ以外で流行したものは?
というと、

  • たまごっち
  • デジモン
  • ポケモン(TV放映が開始)
  • ハイパーヨーヨー
  • ベルギーワッフル

などが流行り、

野村佑香さんや前田愛さんなどが、
「チャイドル」として活躍。

また1997年の流行語には、
渡辺淳一さんのの小説のタイトルでもある、
【失楽園】が選ばれました。

その【失楽園】のTVドラマに出演された、
川島なお美さんの、

「私の体はワインで出来ている」

という発言が話題になり、

加えてワインの健康効果もTVで話題になったことから、
1997年は「第6次ワインブーム」が到来した年だったそうです。

 

20年前の音楽などメディアについて

続いて、
流行った音楽についてみていきましょう。

2018年9月に引退が発表された安室奈美恵さん。

1997年はドラマの主題歌に起用された、
【CAN YOU CELEBRATE?】が大ヒット!

この年の最大のヒット曲となり、
まさに大ブレイクした年でもありましたが、

一方で1997年10月に結婚・妊娠を発表。

12月の紅白歌合戦でトリを務めたのち、
1年間の産休となりました。

今年2018年9月に引退される安室奈美恵さんですが、
振り返ると20年前にも、
大きな決断をされたいたことが思い出されます。

 

さて未だメンバーを入り替えて活動し進化し続けている、
モーニング娘。ですが、

つんく♂さん率いるシャ乱Qが、
女性ロックヴォーカリストオーディションを開催し、

そこで落選した5人で、
新ユニット【モーニング娘。】が結成されたのが、
1997年。

メジャーデビューしたのが、
1998年1月のことなので、

生まれた子供が成人するまで、
活動し続けているモーニング娘。

考えてみたら・・・これはスゴイことです!

ちなみに、
短い活動期間で脱退した福田明日香さんが、
最近メディアに登場して話題になっていますが。

デビュー時はまだ中学生だったという印象が強いので、

今は30歳を過ぎていると聞いたとき、
「えー?もうそんな年に??」と驚いてしまいましたw

 

またデビューした歌手というと、

KinKi Kidsが1997年7月にデビュー!

ドラマですでに注目を集めていた、
堂本光一さん・堂本剛さんのユニットということで、
当時期待されていた記憶がありますね♪

何といっても!デビュー曲【硝子の少年】は、
山下達郎さんの作詞作曲でしたからね!

ジャニーズに当時興味なかった筆者も、
KinKi Kidsのデビューには注目していた記憶があります。

 

ジャニーズというと、
2016年末に解散したSMAP。

SMAPの代表曲のひとつ、
【夜空のムコウ】が発売されたのが、
1998年1月。

この曲でSMAPの楽曲は初のミリオン達成となりました。

 

それでは次はTV番組ですが、

放送がついに終了すると発表された、
【とんねるずのみなさんのおかげでした】

タイトルを【〜です】から変更したのが、
1997年6月だったそうです。

そしてタイトル変更前から長い期間に渡り、
この春に番組が終了するということになりましたが、

今まで当たり前のように木曜9時に放送されていたものが、
別の番組になってしまうというのは、

やはりどことなく、
寂しい気がしますね。

 

一方で未だに放映され人気の高いトークバラエティ番組
踊る!さんま御殿!!】は、
1997年の10月より放映がスタートしたそうですが、

それから気付くと、
いつの間にか20年間放送されているんですね。

 

ということで、
2018年成人式を迎える方が生まれた年、
どんなことがあったのかまとめてみましたが、

いかがだったでしょうか?

20ン年前に成人式だった筆者的には、
そう遠い昔のような感じはしませんでしたが^^;

でもよく考えたら、
20年って本当に長いですよね。

2018年に成人を迎える人にとって、
成人の日は特別な1日になることと思いますが、

それに関係ない人も、
成人の日に20年間を振り返ってみるのも、
いいかもしれません^^

 

 

懐かしい!あの年代☆
■関連記事■※ついに2018年は平成30年!30年前の出来事は?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)