あの人は今・・・

明日待子日本初アイドル1号の今現在、年齢や結婚などプロフィール!若い頃の画像や活躍をチェック

平成がもうすぐ終わる今、
本当に多くの多くのアイドルが登場していますが、

2019年2月27日に放送される【1周回って知らない話】では、

平成のアイドルアナ&指原莉乃&おニャン子解散の裏事情SP

アイドル卒業目前!指原が知りたい「おニャン子クラブはなぜ解散?」裏事情を元メンバーが暴露
(Yahoo!テレビより)

ということで、

おニャン子クラブ解散の裏事情!?
これがとても気になりますがww

それよりもここで登場するという、
「98歳“日本のアイドル第1号”登場」!?

現在98歳ということなので、
筆者が生まれるかなり前に活躍されていた方、
ということになりますが・・・

日本のアイドル1号って一体誰?
なんでしょうか?

スポンサーリンク    

日本初のアイドルは明日待子!

アイドルといえば、
松田聖子さんや中森明菜さん、

その前の世代なら南沙織さんや・・・

限りなく色んな方の名前が出てきますが、

そういったアイドルの「第1号」とも言えるべき人物、
それは誰なのかというと、

年齢からしておそらく、
「明日待子(あした まつこ)」さんという方のようですね。

この明日待子さんですが、
実は2017年に【爆報!THEフライデー】に出演され、
この時に「日本初のアイドル」と紹介されたそうですね。

それでは明日待子さんのプロフィールについて、
まとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

明日待子 プロフィール

明日 待子(あした まつこ)


(【爆報!THEフライデー】より引用)

  • 本名:須貝 とし子
    旧姓:小野寺 とし子
  • 別名義:五條 珠淑(ごじょう たまとし)
    日本舞踊家・正統五條流宗家家元
  • 生年月日:1920年3月1日
  • 出身:岩手県釜石市
  • 札幌市中央区 在住

明日待子さんの父親は鉄工所の役員をされていたそうですが、
一方で尺八を嗜んでおり、
また母親も義太夫を嗜んでいたこともあって、

明日待子さんも幼いころから日本舞踊などを学び、
将来は女優になりたいと思っていたそうです。

そして地方巡業をしていた劇団の俳優にスカウトされたことで、

明日待子さんは劇団「ムーラン・ルージュ」に入団し、
劇団主催者の「養女」となって芸を学んでいきました。

ちなみにこの時。
1933年・・・昭和8年。
明日待子さんは13歳ということなので、

戦前でしかもまだ今で言うと中学生の頃に、
親元を離れて上京されたんですね。

さて明日待子さんは「ムーラン・ルージュ」に入団し、
「ムーラン・ルージュ新宿座」という劇場で公演を行っていましたが、

この劇場は明日待子さんが入団された時というのが、
ちょうど全盛期だったようです。

そしてムーラン・ルージュで活躍し、
後に有名となった俳優が多数いるそうですが、

明日待子さんはムーラン・ルージュの中でも、
看板女優として人気を集め、

調べた印象からして、
今でいうところの・・・「AKB48」みたいな、
劇場で活躍する「会いに行けるアイドル」の原型なのかな、
なんて思いました^^

実際にウィキペディアにも、

元祖・ライブアイドルの一人

「身近に会えるアイドル」の嚆矢

といった記載がありました。

さて明日待子さんは、
「ムーラン・ルージュ」新宿座で活動しながらも、

雑誌のグラビアや映画への出演だけでなく、

「初恋の味」のキャッチフレーズで、
「カルピス」の初代CMガールに起用されたり、


ホントにカワイイ!!

また大手メーカーの、
キッコーマンやライオンなどのポスターにも起用されるなど、

本当に今でいうところの、
人気アイドルと同じような活動をされていたんですね。

 

ですが当時は、
今のように直接ファンとの交流が出来なかった時代、
だったようです。

そして戦争がはじまり、
戦時色が強まっていったのですが、

だからこそ、
「ムーラン・ルージュ新宿座」のような劇場は、
人気があり人々から求められていたらしく、

そのような中劇場に見に来ていた出征前の学生から、
「まっちゃん万歳」と叫ばれたことも・・・

戦場へ行くその前に、
ファンが大好きなアイドル・明日待子さんに会いに来て、
万歳三唱したというこのエピソードは、

なんとも胸が詰まる話ですよね・・・

戦争中も規制されながらも、
「ムーラン・ルージュ新宿座」は劇場名を変えながらも、
見に来るファンのために公演を続けてきましたが、

1945年5月の空襲で劇場が焼けてしまいます。

しかしそれでも終戦後には再起を図り、
明日待子さんもファンのために地方巡業や映画の出演などをしながら、
活躍し続けてきました。

 

明日待子、結婚は?

ところで戦前〜戦後、
アイドルとして活躍してきた明日待子さんですが、

戦争が終わって4年後に、
ご結婚され北海道へ引っ越しをされました。

それと同時に、
芸能活動を引退されたとのこと。

そして旦那様ですが、
少し前にお亡くなりになられましたが、

実は明日待子さんのファンで、
「ムーラン・ルージュ新宿座」に通っていた、
早稲田の学生だった方なんだとか。

アイドルとファンの恋。
しかも困難な時期を乗り越えて出会ったなんて、

なんだかステキですね^^

 

明日待子、今現在引退後の活動は?

結婚を機に北海道へ移住された明日待子さん。
実は日本舞踊をされており、

「五條殊淑」という名前で、
活動されているとのことです。

ちなみに2017年のインタビューの記事によると、
日本舞踊の活動は続けているとありましたが、

今でも続けているのでしょうか?

98歳(もうすぐ99歳!)という年齢となる、
明日待子さんですが、

今回放送される、
【1周回って知らない話】に登場されるということなので、

まだまだお元気なのではないかと思いますね^^

 

アイドルの「元祖」を、
一番つらくて苦しい時代に築きあげてきた、
明日待子さん。

どうかこれからもお元気でいてほしいと思います!

そして番組に出演し、
現役アイドルの指原莉乃さんを前にどんなお話をされるのか、
楽しみにしたいと思います。

 

■関連記事■
おニャン子解散裏事情を話すのは・・・この人!

◇新田恵利元おニャン子ナカイの窓に登場!歌が下手でもなぜか人気!?国生さゆりとの関係や夫子供、病気や介護とは?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)