爆報!THEフライデー

古尾谷雅人2世の今現在は俳優復帰?元の芸名・高藤疾土時代の出演番組は?

2003年に45歳と言う若さでお亡くなりになった、
俳優の古尾谷雅人さん。

数多くのテレビドラマや映画に出演されて、
存在感のある俳優さんでしたので、

お亡くなりになった時は、
年齢もですが亡くなった時の状況も衝撃的で、

これはショックでしたよね・・・

さてその古尾谷雅人さん。
奥様は女優の鹿沼絵里さんなんですが、

そのお子さんで俳優だった方が、
2019年5月10日に放送される【爆報!THEフライデー】に出演され、

今のご様子について語られるとのこと。

鹿沼絵里さんといえば以前、
【爆報ー】出演され現在の様子が語られたことがありますが、

そういえば古尾谷雅人さんの息子さんって、
誰・・・なんでしょうか?

≪主な内容≫

  • 古尾谷雅人と鹿沼絵里の2世俳優は誰?
    高藤疾土は古尾谷雅人に改名?
  • 高藤疾士改め古尾谷雅人のプロフィール
    高藤疾士時代の出演歴は?
スポンサーリンク    

古尾谷雅人と鹿沼絵里の2世俳優は誰?

古尾谷雅人さんと鹿沼絵里さんの子供はふたりいるそうで、
2人とも芸能活動をされていたようですが、

1人は娘さんで、
元モデルだった水野快令さんという方。

そしてもう1人が息子さんで、
高藤疾土(たかとう はやと)さんという方、

なのですが、

ウィキペディアで調べた情報によると、
「元俳優」とあるものの、

最近名前を変えて芸能活動を再開した、
という情報があるようですね・・・?

 

高藤疾土は古尾谷雅人に改名?

では何という名前に変えたのかというと、
「古尾谷雅人」という名前に改名されたとのことなんです。

・・・そう、
父親で俳優だった「古尾谷雅人」さんと同じ名前、
ですね。

鹿沼絵里さんの、
2019年4月に掲載されたインタビュー記事によると、

鹿沼絵里さんが【爆報ー】で取り上げらる際、
息子さんをマネージャー代わりに連れて行ったところ、

番組ディレクターに声を褒められたことがキッカケで、

鹿沼絵里さんも月第3土曜日に参加している、
「朗読劇団 桃色旋風」という、

【秘密戦隊ゴレンジャー】のモモレンジャー、
小牧りささんらが立ち上げた朗読劇に参加することになったとか。

その時に、
息子さんの本名が「雅」という名前であることともあって、

鹿沼絵里さんが父親と同じ名前にしたら、
と提案されたことで、

息子さんの新しい芸名が、
「古尾谷雅人」になったそうです。

そういえば・・・
今回の【爆報ー】の出演者の名前に、
「古尾谷雅人」というのがあったので、

亡くなった方なのになぜ?
と疑問に思ったのですが、

これは古尾谷雅人さん・鹿沼絵里さんの息子さんの方の、
「古尾谷雅人」ということになるわけですね。

 

スポンサーリンク

 

高藤疾士改め古尾谷雅人のプロフィール

古尾谷 雅人(ふるおや まさと)

  • 本名:古尾谷 雅
  • 旧芸名:高藤 疾士(たかとう はやと)
  • 生年月日:1983年1月7日
  • 身長:178cm
  • 学歴:実践学園中学・高等学校 卒業
  • 特技:スキューバダイビング・バスケットボール・水泳
  • 出身:東京都

高藤疾士さん改め古尾谷雅人さんは、
かつては芸能事務所・正木ルームに所属されていたそうで、

俳優としての出演歴を調べたところ、
主に2005年くらいに俳優として活動されていたようです。

2005年といえば、
父親が亡くなって少し経ったくらいですね。

父親と同じ道を歩まれるかと思いきや、

その後俳優を辞めて、
今までずっと別のお仕事をされていたそうですが、

2018年、
父親の16回忌の前日に、

父親と同じ芸名・古尾谷雅人として、
再び俳優として再出発されたとのことです。

 

高藤疾士時代の出演歴は?

ところで前の芸名・「高藤疾士」の時は、
どんな作品に出演されていたのでしょうか?

ウィキペディアで調べたところ、

<映画>

スクールデイズ
サヨナラCOLOR

<ドラマ>

ごくせん 第2シリーズ
家政婦は見た23
月曜ミステリー劇場
ライオン先生
太陽と雪のかけら
すいか

<CM>

NTTドコモ

ウィキペディアより参照

おそらく活動期間は短かったと思われますが、
【ごくせん】といった人気ドラマにも出演されていたんですね!

ちなみに【ごくせん】では、
第2シリーズの生徒・「藤波疾土」役で出演されていましたが、

もしかして・・・旧芸名の「疾士」と言う名前は、
ここから取ったのでしょうか??

(この漢字で「はやと」って珍しいですよね!)

さて故・古尾谷雅人さんの息子として、
俳優としてもおそらく期待されていたのではないかと思いますが、

その後一旦俳優を辞められたということなので、

この時はきっと、
2世としてのプレッシャーとか大きかったのかもしれませんが、

しかし36歳となった今、

そういったプレッシャーよりも、
父親への想いの方が強いのか・・・

鹿沼絵里さんのインタビュー記事に、

「古尾谷雅人」を名乗ることで、
名俳優だった父親を思い出してもらえたら、

といったことをご本人が話されていたと書いてありました。

 

さて今回【爆報ー】で、
2世・古尾谷雅人さんが出演されますが、

予告には「介護生活」ということも書いてあるので、

もしかしたら・・・
鹿沼絵里さんの具合があまり良くないのかな?

なんて考えてしまいますが、

息子の古尾谷雅人さんは、
一体誰の介護をされているのでしょうか?

また、

人生を変えてくれたのはあの俳優・佐藤浩市
(Yahoo!TVより)

とありますが、

古尾谷雅人さんと佐藤浩市さんとの関係も気になりますね。

そして新たに父親と同じ名前にして再出発された、
古尾谷雅人さんの、

今後の活動にも注目し、
応援したいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)