マツコの知らない世界

日本一の茨城県産干し芋、値段や通販での購入方法や小松亜子の年齢などwiki風プロフィール

2020年3月3日に放送される、
【マツコの知らない世界】。

4ヶ月で70Kgの干し芋を食べるという女性が登場するそうですが、

干し芋は茨城県の特産ということもあって、
筆者の住んでいる地域ではあまり見かけません^^;

しかし!
以前人からいただいた干し芋をいただいたことがありますが、

あれは確かに美味しかったなあ〜(*´ω`)

そんな干し芋の世界をプレゼンされる、
小松亜子さんってどんな女性なんでしょうか?

そして番組で紹介される、
干し芋の日本一を決める品評会!?

そこで金賞を受賞した、
マツコさん絶賛の日本一の干し芋!

気になったので今回調べてみました。

スポンサーリンク    

小松亜子(干し芋の世界)のwiki風プロフィールは?

まずは今回【マツコの世界】に登場する、
小松亜子さんについてまとめてみました。

小松 亜子(こまつ あこ)

  • 2020年3月現在41歳
  • 職業:広報誌ライター
    ・21歳の時にブラック企業だったという編集プロダクションで働いた経験がある
    ・34歳の時に品評会で金賞受賞した干し芋に出会って以来干し芋が心の支えとなる
    ・現在は12月〜3月までは干し芋生活を送っている
  • 出身:長野県

 

なお小松亜子さんは干し芋についての情報などを、
Facebookページにて記載しています。

◇Facebookページ:ほしいも愛(干し芋・干しいも)

 

年間70kgの干し芋を食べる小松亜子さんは、

干し芋が出荷される12月〜3月になると、
朝昼晩の主食がお米ではなく干し芋を食べるそうで、

しかも家の冷蔵庫も冷凍庫も、
干し芋だらけなんだとか!?

 

ところで【マツコの世界】の予告動画に、
小松亜子さんが出ていますが、

見た感じ笑顔のステキなかわいい女性で、
全然太っていない感じなところから、

干し芋の美容効果とか、
めっちゃ気になりますw

 

スポンサーリンク

ほしいも品評会で日本一!
金賞受賞した茨城県産の干し芋は?

ところで番組では、
「日本一を決めるほしいも品評会」に潜入金賞受賞した、
日本一の干し芋が登場しますが、


(番組・予告動画より)

この干し芋はなんという商品なのか?
調べてみました。

まずこの品評会ですが、
これは2020年1月に開催された、

「第13回ほしいも品評会」のことではないかと思います。

ひたちなか・東海・那珂ほしいも協議会では、生産量全国一を誇る産地としてなお一層の維持・発展を図るため、毎年「ほしいも品評会」を開催しています。

「ほしいも品評会」は、ひたちなか・東海・那珂ほしいも協議会の認定する「ほしいも三ツ星認定生産者」から出品され、1次審査を通過した15品の平干しのほしいも「たまゆたか」、「べにはるか」、「希少品種」が3部門に分かれて審査されます。

最終審査は、会場に来場いただいたみなさまによる試食・投票によって行われ、最も票の多かった農家さんから順に金賞、銀賞、銅賞が決定します。

(出典:ほしいも協議会

へー!
茨城県では毎年こういった会が開催されているんですね!!

そういえば以前、
【ケンミンSHOW】で茨城県民は干し芋をこよなく愛している?
といった話題が取り上げられていた記憶がありますが、

全国一の生産量を誇っている茨城県だからこそ、
こういった保存食にもなる干し芋文化が生まれて、
多くの県民に愛されているんだなーって、

改めて思いますね^^

さてこの大会で今回、
金賞を受賞した干し芋は?ということですが、

  • たまゆたかの部
    株式会社 クロサワファーム(ひたちなか市)
  • べにはるかの部
    川又農産(ひたちなか市)
  • 希少品種の部
    株式会社 クロサワファーム(ひたちなか市)
    ※品種:シルクスイート

 

このような結果となっています。

さて・・・この結果から、
番組予告の干し芋はどれかということですが、

ほしいも協議会さんのHPの画像を拝見したところ、
該当する干し芋は、

  • べにはるか:川又農産
  • シルクスイート:株式会社 クロサワファーム

これのどちらかではないかと思います。

 

日本一の干し芋が買えるお店と通販のまとめ

最後に日本一の干し芋、
「第13回ほしいも品評会」で金賞を受賞した商品について、

まとめてみたいと思います。

 

クロサワファームの干し芋・シルクスイート

クロサワファームさんのHPによると、
「シルクスイート」の干し芋の特徴は、

口に入れた時にその名の通り
シルク(絹)のような食感で、
すっきりとした濃厚な甘みです。
色もきれいでやわらかく大人気の商品です。
(出典:クロサワファームHP

シルクのような食感!?

めっちゃ気になります〜( *´艸`)

ぜひ食べてみたいところですが、
一体どこで手に入るのでしょうか?

調べたところ2019年12月の時点で以下のお店での購入が可能だそうです。

  • 東北各県道の駅・土産物店
  • 首都圏高速サービスエリア
  • 東武サウスヒルズ中標津店
    北海道標津郡中標津町南町3番地10
    TEL:0153-72-3155
  • ナガヤマストアー
    福島県いわき市平字田町120番地ラトブ1F
    TEL:0246-24-9098
  • 旅の駅結城つむぎセンター
    茨城県結城市下り松6-6-3
    TEL:0296-32-608
  • 道の駅いちかわ
    千葉県市川市国分六丁目10番1号
    TEL:047-382-5211
  • 日本百貨店てらす<販売休止中>
    神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2
    たまプラーザテラスゲートプラザ1F
    TEL:045-530-0741
  • となりに。日本百貨店
    東京都町田市原町田6-4-1
    町田東急ツインズイースト1Fレ・シ・ピ町田
    TEL:042-728-2089
  • となりに。日本百貨店八王子オーパ店
    東京都八王子市旭町1-12 八王子オーパ2F
    TEL:042-686-1001
  • IBARAKIsense
    東京都中央区銀座1-2-1紺屋ビル1F
    TEL:03-5524-0818
  • SUPERMARKETMikawaya各店(愛知県・16店舗)

 

こうやってみると、
東日本を中心に販売しているお店が沢山ある一方で、
西日本の方では手に入りにくい商品となっているみたいです^^;

それでは通販での購入ってあるのか?
調べたところ、

公式のオンラインショップでの購入が可能だそうです!

コチラでも「シルクスイート」はもちろん、
同じく金賞受賞した「たかゆたか」や人気の「べにはるか」の干し芋が、

丸干し・平干しといった形がそれぞれ販売されているので、

直接お店で購入出来ない方は、
このオンラインショップを利用するしかないですね☆

 

 

川又農産の干し芋・べにはるか

1905年に創立したという長い歴史を持つ、

「べにはるか」を使用した干し芋で金賞を受賞した、
川又農産の商品。

川又農産の商品については楽天やAmazonなどで購入可能ですが、

「べにはるか」については2020年2月末現在、
残念ながら取り扱いがないようですね・・・

ただ別の品種、
「たまゆたか」を使った干し芋が数量限定ですが購入可能のようなので、
気になる方は早めの購入をおススメします^^

 

◆Amazonはコチラ↓

川又さんの干し芋(特別栽培)600g ※数量限定

新品価格
¥1,609から
(2020/2/28 07:47時点)

 

◆楽天はコチラ↓

 

今回【マツコの世界】で取り上げられる、
茨城県の干し芋ですが、

実際にどんな風に紹介されるのか?

そして今回初めて知った、
「ほしいも品評会」の様子なども見れるということなので、
放送を楽しみにしたいと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)