スポーツ

男子バレー李博選手は何人で両親の国籍はどこ?出身地やハーフの噂について調べてみた

東京オリンピック・男子バレーボールの代表のひとり、李博(り はく)選手。

現在は東レアローズに所属している選手ということで、静岡在住ということのようですが、

名前だけ見ると外国の・・・中国の方なのかなって思っちゃいますよね☆

一体どこの出身なんでしょうか?

調べてみたいと思います。

  • 男子バレー李博(り はく)の出身はどこ?プロフィールをまとめてみた
  • 李博はハーフ?両親の国籍はどこ?
スポンサーリンク    

男子バレー李博(り はく)の出身はどこ?プロフィールをまとめてみた

まずは東京オリンピック男子バレーボールの日本代表で、現在東レアローズに所属している李博選手のプロフィールを調べてみたいと思います。

李 博(り はく)

  • 生年月日:1990年9月27日
  • 血液型:O型
  • 身長:194cm
  • 体重:82kg
  • 学歴:檍北小学校
    →檍中学校
    →日向学院高等学校
    →筑波大学
  • 出身:宮崎県宮崎市

 

この投稿をInstagramで見る

 

李博(@lee_haku)がシェアした投稿

※このインスタ画像は2年前のものなんですが、これを見ると出身地がどこなのか?分かる人には分かりますw

李博選手。現在は静岡在住ということなんですが、

実は宮崎県宮崎市の出身!

しかも出身高校が「日向学院」という、私立の宮崎の中でも偏差値の高い有名な進学校であることから、

李博選手はバレーだけでなく、頭も良かったんじゃないかなって思いますね(*´ω`)

なおこの学校。昔は男子校だったのですが、現在は共学でしかも中学校も併設されており、ここの学校の出身に紗栄子さん(ただし中学まで)や、元宝塚の咲妃みゆさんらがいて、

しかも咲妃みゆさんは李博選手と・・・年齢からみると同級生??

なので親しかったかどうかは分かりませんが、きっとお互い目立つ存在だったと思うので、名前くらいは知っていたんじゃないかな(^^♪←あくまで想像ですがw

さてその李博選手は、日向学院時代に春の高校バレーやインターハイなどへの出場経験があり、

大学進学後は茨城県のバレーボールチームにも所属。

そして大学卒業後に東レアローズに所属しているわけですが、

2013年から何度も日本代表として選出されていることから、まさに日本を代表するバレーボール選手のひとりといえますね。

スポンサーリンク
 

李博はハーフ?両親の国籍はどこ?

さて李博選手が宮崎市出身で、しかも高校まで宮崎で過ごしていたことが分かったのものの、

それにしてもお名前は日本人っぽくないですよね^^;

ということは・・・ウルフ・アロン選手と同じく、実はハーフとか??

なのでご両親ってどこの出身なのか?調べてみたところ、ご両親はどちらとも中国の方ということなので、

李博選手はハーフではありません。

なおご両親は現在日本に帰化されており、日本国籍を取得されているという話なので、李博選手も国籍は日本。

バリバリの(笑)宮崎人ということになりますねっ

ちなみに李博選手のきょうだいの情報として、妹がいるという話があります。

 

李博の家族がスゴイ!

その李博選手のご両親なんですが、どちらともスポーツ選手だったそうで、

父親は中国ナショナルチームで三段跳びをされていた選手、
母親が元中国のナショナルチームのバレー選手。

しかもみんな背が高いらしく、

  • 父親が184cmくらい
  • 母親が180cm近い
  • 妹が中学の時で170cm超えていた

 

つまり。家族みんな高身長ぞろいということのようなので、李博選手の家族がイオンとかで歩いていたら、きっと圧巻なんだろうなあ〜(笑)

ちなみに父親は宮崎市内の食品会社勤務ということなんですが、

スポーツ選手だったご両親が宮崎に来られたというのは、きっと何か縁があって来日されたんでしょうね。

 

ということで今回日本代表としてバレーボールに出場する李博選手。これからの活躍を期待し応援したいと思います。

頑張って下さいね!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)