一般人や今後の活躍が期待される人

三上丈晴と三神たけるは同一人物?「何だコレ?!ミステリー」の専門家と雑誌「ムー」について

「世界の何だコレ?!ミステリー」に専門家として登場される

三上丈晴」さん。

最近ミステリー専門家として出演されておりますが、

この方について調べたら、
三神たける」というのが出てきて気になったので、

調べてみました!

 

そして・・・

三上さんが編集を務めている雑誌「ムー」とは??

スポンサーリンク    

三上丈晴さんとは?

青森県弘前市出身。
筑波大学自然自然学類卒業。

1991年に学研に入社。

入社1年目より雑誌「ムー」の編集部へ配属されて、
2005年より第5代目編集長に就任されています。

 

最近は、この「世界の何だコレ?ミステリー」以外に、
専門チャンネル「エンタメ~テレ」にて、

超ムーの世界R」にもご出演中!

yjimage

一番左が三上丈晴編集長。

大きな反響を呼んだ雑誌「ムー」とのコラボ番組「超ムーの世界」が、遂に完全レギュラー化!!オカルト界の重鎮たちが、超常現象や都市伝説、秘密結社、陰謀説…あらゆる“不思議”について、無責任に議論して楽しむエンターテイメント番組。エンタメ~テレHPより

ちなみにこの番組、
お笑い手相芸人・島田秀平さんがMCを務め、

出演者の中には、
こちらもお笑い芸人・キックさんも出ているのです!

(サイキック芸人って紹介されてますがw)

 

三神たけるって誰なの???

FUNAI MEDIA 株式会社船井メディアによりますと、

【謎学研究家】で1968年9月青森県弘前市生まれ。

筑波大学自然学類卒業。

 

・・・って、

三上編集長と経歴同じじゃないですか?!(笑)

chosha_1334899528_1
三上編集長がサングラスを取った姿?

 

どうやら三上編集長は、

「三神たける」というPNで執筆活動等されているようです。

俗にムー的なことと呼ばれる分野全般を自ら「謎学」と呼び、“既成の常識にとらわれず、素朴な疑問から大胆な仮説へ”をモットーに、その研究にいそしみ、作品を月刊『ムー』誌上で発表する。趣味は山登りで、1年のほとんどを日本全国のミステリー・スポットや遺跡の探訪に費やしている。

(FUNAI MEDIA 株式会社船井メディアより)

 

編集長でありながらも様々な謎について研究して発表するために、
別の名前を使われているのでしょうね。

 

ところで三上さんが編集長されている「ムー」って雑誌。
ご存じですか??

雑誌「ムー」については次のページへ!

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)