徹子の部屋

野村昭子今現在、年齢は?渡鬼タキさんの経歴などプロフィールや話すぬいぐるみ犬を購入!

【渡る世間は鬼ばかり】でメインキャストのひとり、
おかくらのタキさん役・野村昭子さん。

その野村昭子さんが2019年3月12日に放送される、
【徹子の部屋】に出演されるのですが、

そういえば女優・野村昭子さんてどんな方なのか?

気になったので調べてみました。

≪主な内容≫

  • 野村昭子、プロフィール
  • 野村昭子の経歴がスゴイ
  • 野村昭子、夫や娘は?
  • 野村昭子の飼っていた犬とペットロスからの克服
スポンサーリンク    

野村昭子、プロフィール

野村 昭子(のむら あきこ)

  • 本名:増見 昭子
  • 生年月日:1927年1月27日
  • 血液型:A型
  • 身長:157cm
  • 特技:常磐津
  • 学歴:桜蔭高等女学校
    →東京薬学専門学校 卒業
  • 薬剤師の免許を持っている
  • 出身:東京都千代田区
    (旧:東京府東京市神田区)

野村昭子さんはなんと・・・昭和2年生まれの、
2019年現在92歳!

番組の予告画像を拝見してもあまり変わらないし、
昨年の渡鬼スペシャルでの出演で拝見した時もお元気そうだったので、

実はすでに90歳を超えていたことにビックリしましたw

1952年に劇団俳優座に入団された野村昭子さんは、
数多くの映画を始めテレビドラマに出演されていますが、

中でも泉ピン子さんとの共演も多く、

そういったことから、
何といっても出演ドラマで有名なものといえば!

【渡る世間は鬼ばかり】の「おかくら」従業員、
タキさん役ではないでしょうか。

【渡鬼】のメインキャストで5人娘の母親役の山岡久乃さんが亡くなったことで、
その後を引き継ぐような形で?登場されましたが、

最初は何やら怪しい?おばさんだったのが、
実はスゴイ人だったという(笑)

そしていつの間にか「おかくら」にとって必要な人となった、
タキさん。

そんなタキさんを長年演じている野村昭子さんですが、

野村昭子さんの経歴っていうのも、
実は意外でビックリしました^^;

 

スポンサーリンク
 

野村昭子の経歴がスゴイ

長年女優一筋で頑張っている野村昭子さん。

幼少期に子供がいなかったという叔父夫婦の養女となった、
というエピソードがありますが、

家庭は裕福だったそうです。

ですが養女ということで、
色々複雑な想いを抱えていたでしょうね・・・

 

そして戦争が激しくなり終戦を迎えた頃、
野村昭子さんは「東京薬学専門学校 女子部」に通っており、

学校卒業後は、
東京大学医学部附属病院に薬剤師として勤務されていました。

 

しかし演劇に魅せられたことで、
1949年に「劇団俳優座養成所」の第1期生として入所。

1952年に卒業した野村昭子さんさんはそのまま、
「劇団俳優座」に入団。

以来名脇役女優として長年活躍されています。

 

中でも代表作といえば【渡鬼】以外では、

1978年版の【白い巨塔】で鵜飼教授の妻役を演じており、

また市原悦子さん主演の【家政婦は見た!】シリーズでは、
「大沢家政婦紹介所」の所長役としても有名ですね!

こういったことからも、
亡くなった市原悦子さんとも親交があるのですが、

実は俳優座の頃から一緒で、
家も近いこともありとても親しい間柄だったのだとか。

放送される【徹子の部屋】では、
市原悦子さんとの思い出を語られるようです。

 

野村昭子、夫や娘は?

ところで野村昭子さんはご結婚されているのか?
調べたところ、

29歳の時にご結婚されたらしく、

夫は演出家の増見利清さんという方なんですね。

一歳年が下だという夫の増見利清さんとは、
とても仲が良かったそうですが、

2001年にお亡くなりになったとのこと。

ちなみに野村昭子さんを調べると、
ウィキペディアの「著名な家族」というところに「娘」とあるのですが、

実際のところ野村昭子さんに娘がいるのか?

調べてみたものの、
詳細は分かりませんでした。

もし娘さんがいるとしても一般の方だと思われるため、
情報は一切公表されていないんでしょうね。

 

野村昭子の飼っていた犬とペットロスからの克服

長年連れ添ってきた最愛の夫を亡くし、
とても悲しい思いをされた野村昭子さんですが、

その悲しみを救ってくれたのが、

愛犬・タキちゃん。

【渡鬼】に出演されていた時に飼い始めた犬ということで、
名前が「タキ」なんですね^^

そのタキちゃんの犬種はというと、

「ビション・フリーゼ」という、
フランスが原産のワンちゃんなんだとか。

2018年【徹子の部屋】に出演された時、
野村昭子さんはタキちゃんと共にTV出演され、

この時タキちゃんは人間でいう所の100歳以上という話でしたが、


2018年の出演時より

そのタキちゃんがこの後亡くなったそうです。

 

大事な家族を亡くしたことで、
ペットロスになったという野村昭子さん。

ですが野村昭子さんの年齢から考えても、
もう次の犬は飼えない・・・

そこで野村昭子さんが次の癒しとして迎い入れたのが、
新聞で見つけた「話すぬいぐるみ犬」だったそうです。

この話すぬいぐるみ犬。
確かによく新聞広告で見かけますよね。

今高齢者の間でも大人気のぬいぐるみなんですが、

これだと、
一人で寂しい思いをされている野村昭子さんの慰めになりますし、

そのぬいぐるみ犬の存在もあって、
野村昭子さんさんは今元気で楽しい生活を送っている様子です。


コチラも今大人気のしゃべるぬいぐるみ犬♪

 

そんな野村昭子さんは現在すでに90歳超えていますが、
かつては乳がんを患っており、

2017年にその乳がんが再発したという話があるので、

この先健康に十分気を付けて、
1日でも長く女優として活躍できることを願っています。

そしてまた、
【渡鬼】スペシャルで元気なタキさんの姿が見れることを、
楽しみにしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)