グラビアアイドル・モデル

雅子・カリスマモデルの死因などプロフィールや夫の大岡大介が手掛けた映画について

2019年7月19日の【爆報ー】で、
林紀恵さんと共に取り上げられるのが、

カリスマモデルだった雅子さん。

予告では同じくモデルの前田典子さんと共に、
雅子さんの夫も出演され、

「すごく後悔しています」

そう語っていましたが・・・

50歳という若さでお亡くなりになった雅子さんって、
どんなモデルだったのか?

プロフィールなどをまとめてみたいと思います。

≪主な内容≫

  • カリスマモデル・雅子のプロフィール
  • 映画を手掛けた雅子の夫とは?
  • 50歳で亡くなった雅子の死因について
スポンサードリンク

カリスマモデル・雅子のプロフィール

雅子(まさこ)

  • 本名:大岡 雅子
  • 生年月日:1964年7月30日
    ※2015年1月29日・没(50歳)
  • 身長:167cm
  • 出身:東京都日本橋

1983年・19歳の時にモデルデビューした、

雅子さん。

モデルや女優として活躍されていただけでなく、
雅子さんの公式ブログ(今でも読めます!)によると、

映画通だったことから、
映画評論家として映画サイトでブログの執筆なども行っていました。

また映画だけでなく、
フランスとチョコレートが好きだったという雅子さん。


(YouTubeより)

本当に美しいです・・・!

モデルとしては雑誌「an・an」「クロワッサン」、
そして「装苑」「家庭画報」など・・・

10代〜40代で、
その年齢に応じた雑誌で活躍し続け、

CM広告モデルはなんと20社以上!


(番組より)※コチラは出演されたCM

また有名なところでは、

映画【リング】にて、
貞子の母親・志津子 役として出演されていました。

ちなみにウィキペディアとかには記載はないのですが、
雅子さんを調べると、

実写版・大鶴義丹さん主演の映画【湾岸ミッドナイト】。

これに出演されていた「堂野雅子」さんという方が、
今回調べている雅子さんと同一人物?のような記載があるのですが・・・?

(違っていたらすみません)

 

モデルとしてそして女優として、
芸能界で活躍されていた雅子さんは、

芸能生活30周年の節目に、

このような書籍を出しています。

雅子 スタイル

多くの女性から見ても憧れの存在だった雅子さんの、
プライベートのファッションや美容法など、

雅子さんの魅力が詰まった本が2014年に出版されているのですが。

・・・その翌年の2015年。
雅子さんは50歳という若さで亡くなり、

残された夫が雅子さんを偲んで、

この夏・・・2019年7月26日より、
【モデル 雅子を追う旅】と題して、

雅子さんの半生を追ったドキュメンタリー映画が、
全国で順次公開されるとのことなので、

モデルだった雅子さんのファンの方も、

そして【爆報ー】を見て、
雅子さんのことを初めて知った方も、

これは注目したいドキュメンタリー映画になりそうです。


なおYouTubeにて現在映画の予告が公開されているので良かったらご覧下さい。

■映画の公式URL:http://www.masakomonange.com/

 

映画を手掛けた雅子の夫とは?

さてこのドキュメンタリー映画を手掛けている、
雅子さんの夫とは一体どんな方なんでしょうか?

雅子さんの夫は、
大岡大介さんという方で、

一般の方・・・というより、
実はTBSのプロデューサーが本業ですが、

かつてそのTBSが制作した、

【木更津キャッツアイ 日本シリーズ】【アフタースクール】
などの作品に携わっていた方なんだそうです。


(番組より)

ちなみに大岡大介さんは1971年生まれ、
ということから、

夫の大岡大介さんは雅子さんより7つ年下なんですね。

仕事にちなんだ映画の試写会で出会い、
映画という共通の趣味で気が合ったお2人は、
半年後の2006年9月に結婚されましたが、

実はどちらとも再婚という話があるので、

雅子さんもバツイチということになるみたいですね。

しかし雅子さんの最初の夫についてや、
また子供がいるのか?ということについては、

情報が特に見当たりませんでした。

 

ところで今回雅子さんのドキュメンタリー映画を手掛けた、
夫の大岡大介さんは、

この映画の監督・プロデューサーを務めますが、

雅子さんのドキュメンタリー映画を作ろうと思った理由について、
引用させていただいたサイトにこのようなことが書かれていました。

雅子さんは症例がないほど珍しい“がん”を患い、2015年1月、50歳の人生に幕を閉じる。
そのとき夫の大岡大介さんは、“モデル・雅子”のキャリアをまったく知らない自分に気付き、雅子さんの友人や遺された誌面・映像から“仕事人・雅子”の姿を追いかけ始める。
(出典:https://mi-mollet.com/articles/-/18017

 

大岡大介さんはこの映画を製作するために、

お仕事の傍ら映画に関する撮影や編集などを自分で学び、
自己資金を投じて制作された映画とのことなので、

今回公開される映画【モデル 雅子 を追う旅】には、
夫・大岡大介さんの雅子さんに対する愛情が沢山詰まった作品であることに、
違いないでしょうね。

 

スポンサーリンク
 

50歳で亡くなった雅子の死因について

最後にまだ50歳でこれから・・・
という時に雅子さんが亡くなった原因ですが、

それは何だったのかというと、

「肺動脈肉腫」による多臓器不全で亡くなったのですが、

この肺動脈肉腫というのがいわゆる「がん」なんですが、

これが・・・10万人にひとりかふたり、
というサルコーマと呼ばれる「希少がん」で、

血液検査でも見つけにくい病気なんだそうです。

2013年ごろから咳が止まらなくなった、
という雅子さんは、

入院するなどして治療を続けていたものの・・・
原因が分からず、

症状が悪化して大病院で検査したところ、
心臓近くの肺動脈に血栓があることが判明し、

しかも大手術を受けたことで分かったのが、
この血栓が悪性腫瘍だったということ・・・

そして右の肺も全摘したという、
雅子さんですが、

それを乗り越えて、
癌であることを隠しながら仕事に復帰し、

とても大手術を受けたとは思えない程、
気力も活力もあったそうです。


(番組より)

ですが、
50歳の誕生日を過ぎた後からまた体調を崩すようになった時には、
癌が全身に転移されていたという雅子さん。

しかしそれでも生きることを諦めなかったそうです。

ですが・・・残念なことに、
2015年1月29日。

雅子さんはお亡くなりになりました。


(番組より※亡くなる前に病床で取られた写真)本当に笑顔がステキでキレイです・・・!

 

今回【爆報ー】で、
カリスマモデルだった雅子さんについて取り上げられましたが、

 

大岡大介さんが手掛ける、
【モデル 雅子 を追う旅】が近くで公開されたら、
見に行ってみたいですね。

 

雅子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)