TV番組から発見!
気になる人たち
昭和のスターから平成のアイドルまで
令和の今だからこそアナタに伝えたい。
あの人は今・・・

キーボー・山田喜代子の万引き事件とは?3年目の浮気歌手の年齢や結婚などプロフィール

筆者が幼い頃にヒットしたデュット曲、

「3年目の浮気」。

覚えやすいメロディだったので、
幼かった筆者は歌詞の意味も分からずに、

ベストテン番組でよく見ていましたねw

さてこの歌を歌っていたのが、
「ヒロシ&キーボー」という2人組だったのですが、

そのメンバーだった女性の方、
「キーボー」が捕まったと・・・

ニュースになった時は筆者もビックリしましたが。

そういえば歌は知っているけど、
キーボーってどんな方なのか?

気になったので調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

キーボーって誰?(ヒロシ&キーボーについて)

まずは「ヒロシ&キーボー」について、
どんな2人組だったのでしょうか?

まず「ヒロシ」についてですが、

コチラは俳優・黒沢年雄さんの実の弟という、
歌手の黒沢博さんのことです。

ちなみに最近ではナオミ・グレースさんと、
「30年目の本気」という、

「3年目の浮気」のアンサーソングを歌っていて、

今も活躍中なんですね!


こんな曲が最近出ていたなんて・・・☆

 

一方今回【爆報!THEフライデー】で、
「万引き事件の真相」として取り上げられる、

「キーボー」。

これは誰のことなのかというと、
山田喜代子さんという方なんですが、

一体どんな方なのでしょうか?

 

山田喜代子(キーボー)プロフィール

それでは山田喜代子さんのプロフィールをまとめてみました。

山田 喜代子(やまだ きよこ)

「きよこ」をもじって、
「キーボー」となったんでしょうか?

  • 生年月日:1957年1月18日
  • 出身:静岡県浜松市

残念ながらキーボーさんのプロフィールは、
これくらいしか情報がありませんでした。

キーボーさんは「3年目の浮気」がヒットするまでの間、
歌手としての下積み生活が長かったようで、

静岡から上京して、
アルバイトなどOLとして働きながらボイストレーニングを積んでいました。

そして歌手としてオーデションを受けて合格したことで、
「ヒロシ&キーボー」を結成することになり、

1982年に「3年目の浮気」でデビューすると、
この曲が累計130万枚を売り上げる大ヒット!

【ベストテン】では11週連続ランクインするという、

当時とても流行った歌謡曲のひとつでしたね!


(YouTubeより)

お〜懐かしい!!
そして歌詞をよく聞くと、
この男性の開き直りぶりがなんともスゴイですがww

ちなみにこの曲を作ったのは、
少し前に【爆報ー】でも取り上げられていた、

昭和を代表する作曲家のひとり・佐々木勉さんが手掛けている、
ということなので、

この分かりやすく印象に残る曲は、
流石だなって思います♪

■関連記事■

佐々木勉・夏のお嬢さん作曲家の妻は作詞家の笠間ジュン!年齢などプロフィールは?

 

「3年目の浮気」が大ヒットし、

その後アンサーソングの「5年目の破局」や、
更に「危険なクラス会(7年目の洒落)」といった曲を発売した、

ヒロシ&キーボーですが、

「3年目の浮気」を超えるヒット曲が出ないまま、
わずか2年でコンビは解消。

ちなみにこの当時、

どうやらキーボーさんは、
ヒロシさんのことが嫌いだった?らしく、

曲がヒットした時ずっと一緒に行動を共にしていたにも関わらず、
目を合わせるところでも合わせないくらい・・・不仲だった、

なんていう話もありますね。

こういったところからもコンビ解消時は、
「不仲」説などが囁かれていたみたいです。

 

ですが2015年3月に「ヒロシ&キーボー」として、
【爆報ー】で2人揃って出演された時、

キーボーさんはヒロシさんを、
「人生のベストパートナー」と言い、

ここで和解したお2人は握手を交わしていましたよね。

 

スポンサーリンク

ヒロシ&キーボー、解散後は?

ところでコンビ解消後、
キーボーさんはどうしていたのかということですが、

キーボーさんは実家がある静岡県浜松市に戻り、
歌手として活動していたそうですが、

実はキーボーさんの両親。

父親が認知症で、
母親が脳梗塞による影響で右半身が麻痺していることから、

キーボーさんはご両親と同居し、
W介護生活を送っていました。

そんな中2015年7月。

キーボーさんの父親が注意されたことに腹を立てたことで、
掃除用の水切りワイパーでキーボーさんが顔を殴られ軽傷を負う、
といった事件が起こりました。

この時キーボーさんは被害者、
ということでしたが、

その後、
またしてもキーボーさんが世間に注目される、

ある事件が起きました。

 

キーボー、万引き事件について

父親から怪我を負わされたその約1年後の2016年7月。

キーボーさんが浜松市のコンビニ店で、
1600円の化粧品を1つ盗んだという疑いで逮捕される、

そんな報道があり、

これにはビックリしましたね。

しかしながら当時、

一方でキーボーさんはその容疑を否認している
という話があったので、

この話・・・実際はどうだったのか?

 

2019年7月26日に放送される【爆報!THEフライデー】で、
この万引き事件のことを語るということなので、

番組の内容に注目したいと思います。

 

ちなみにキーボーさんは結婚しておらず、
独身ということなんですが、

この万引き事件があった時、
キーボーさんは既に両親とは同居しておらず、

一人暮らしだったという話だったので、

この辺りについても、
ご両親と何かあったのかもしれませんね・・・

 

追記

認知症を患った父親と口論になったことで、
怪我をさせられたキーボーさんは、

この時身の危険を感じて警察に通報。

こういったこともあって介護に限界を感じたことから、
弟に両親を託しひとり暮らしとなったのですが、

その後父親のやったことについて通報した罪悪感や、
ひとり暮らしとなった寂しさも重なって、

キーボーさんはうつ病を発症。

精神安定剤が手放せない状態となりました。

そして1年後に起こした万引き事件。

ですがこれについては、
その時のことを全く覚えていなかったんですね・・・
(だから容疑を否認していたのだと思われます)

しかしなぜ何も覚えていないのか?
その理由というのが、

うつ病の薬を大量に摂取したこと引き起こされる、

「薬剤性健忘症」を発症したことから、

万引きどころかコンビニにすら行った覚えのない、
キーボーさん。

なのに警察からの逮捕状で、
キーボーさんはこのことを初めて知ったのだそうです。

こういった事情から、
結果的には不起訴処分となったのですが、

「万引き事件」があまりにも大々的に報道されたことから、
不起訴になったとはいえ世間の見る目が厳しくなったことで、

精神が壊れてしまい・・・
被害妄想になったしまいました。

そうして外に出ることが怖くなり、
引きこもりになってしまったキーボーさん。

・・・いくら自分が覚えていない出来事だったとはいえ、
大々的に悪いことばかり報じられてしまっているので、

スキャンダルに対する世間の目が厳しいものになってしまい、

キーボーさんは本当に辛い思いをされて過ごしてこられたんでしょうね。

 

そして番組の計らいでキーボーさんの自宅を訪れたヒロシさん。

自分の犯した出来事のせいで、
ヒロシ&キーボーの名前を汚したと。

番組でヒロシさんに謝罪されていました。

それに対してヒロシさんは、

「芸能人はすぐにスキャンダルになる。それを忘れちゃいけない。」
「自分だけではなく携わった方々に多大な迷惑をかける。」
「反省は反省。
しっかり反省して努力してみんなに認めてもらおう。」

そうヒロシさんが話したことで、
キーボーさんはようやく気持ちが前向きになり、

出れなかった外に出ることも出来ただけでなく、
ライブハウスを訪れて歌手として活動を再開されましたね。

 

最後はキーボーさんの、
前向きで元気な姿が見れて本当に良かったですし、

また今回番組に取り上げられたことで、
キーボーさんの悪いイメージも無くなったのではないでしょうか。

 

この先また再び、
「ヒロシ&キーボー」として活動が再開するといいですね^^

これからのキーボーさんの活動を応援していきたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)