TV番組から発見!
気になる人たち
昭和のスターから平成のアイドルまで
令和の今だからこそアナタに伝えたい。
番組の感想や気になったこと

未成年の主張に登場した久留米・南筑高等学校を卒業した有名人は?

2018年9月24日に放送された、
【V6の愛なんだ2018】!

以前放送されていた【学校へ行こう】のスペシャル版、
ということで、

番組が終了した今でも、
毎回楽しみにしています。

さてこの番組で今回、
「未成年の主張」で登場した、

福岡県久留米市にある、
南筑高等学校。

この学校の名前を聞いて、

私はある有名人を思い出しましたんですね^^

 

スポンサードリンク

久留米にある南筑高等学校を卒業した有名人とは?

今回「未成年の主張」に登場した、
久留米の南筑高等学校ですが、

なんと卒業生の中に、

チェッカーズのメンバー・7人のうち2人もいるんです!

そのメンバーはというと、

お2人はこの高校を卒業されています^^

ちなみに藤井フミヤさんと鶴久政治さんは、
1学年違いとなり、

先輩・後輩の間柄となります。

それにしても、
自分の出身の学校に有名人が卒業生がいるとなると、

在校生のみなさんはきっと、
テンションが上がるんでしょうねw

■関連記事■

◇鶴久政治、今現在の活動は?妻や実家、チェッカーズ時代の楽曲や印税は?

さてコチラの高校。
他にも卒業した有名人はいないのか?

ウィキペディアを拝見すると・・・

他にもいらっしゃたのでご紹介いたします。

藤田進(俳優・黒澤明の初監督作品「姿三四郎」の主演他)
坂口征二(柔道家・プロレスラー、俳優坂口憲二の父)
蔵本孝二(柔道家・モントリオールオリンピック軽中量級銀メダリスト)
谷本和(柔道家)
外山恒一(政治活動家、中退)
岩義人(俳優、ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン出演)※2012年7月転校
豊福知徳(彫刻家)
増本藍(ミュージカル俳優)
ウィキペディアより)

俳優といった芸能人だけでなく、
柔道選手や政治家など・・・

地方の学校でありながら、
割と多くの有名人を輩出しているんですね!

うーん・・・
羨ましい(笑)

ちなみにコチラの高校は、
久留米市の公立学校ということなんですが、

特に柔道に関しては名門の学校なんだとか?

しかしチェッカーズの書籍などからこの学校を知った筆者としては、
どうしても・・・バンドが盛んなイメージがあったりしちゃいますけどね(笑)

そして今回、
全国放送でここの生徒が「未成年の主張」をしましたが、

この中からまた、
有名人がこの先出てくるかもしれません^^

将来が楽しみです☆

 

ところで余談ですが。

今回登場した南筑高等学校を卒業された藤井フミヤさんといえば、
かつてV6にも曲を書いていたことがありますよね。

GENERATION GAP

今回V6がこの学校に来たのは本当に偶然だと思いますが、

この学校に限らず・・・
今回番組に登場した学校の生徒たちは、

V6と楽しい時間が過ごせて、
とても良い思い出になったことでしょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)