ザ・ノンフィクション

蘭華らんか・歌手の年齢や本名、結婚などwikiプロフィール!歌動画も紹介

歌うことが好きで歌手を夢見てデビューしても、
そこで成功するのは本当に一握りなんですよね・・・

そんな厳しい歌の世界で生きているひとり、
シンガーソングライターの蘭華(らんか)さん。

2018年10月14日に放送される、
【ザ・ノンフィクション】で取り上げられますが、

どんな方なのでしょうか?

楽曲も合わせて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク    

蘭華、プロフィール

蘭華(らんか)

蘭華さんは調べたところによると大分県のご出身。

ですが祖父母が中国の方で、
1930年に中国・福建省から日本へ移住されました。

そしてご両親はどちらちとも純粋な中国人の血を引いており、

このことから、
蘭華さんは中国系3世になるそうです。

ちなみに蘭華さん。

本名が「劉 蘭華」という名前らしく、
「蘭華」というお名前は芸名ではありません。

そのお名前の由来は?ということですが、

上野動物園のジャイアントパンダ「蘭蘭」の名前、
そして中華の「華」から、

日中友好の架け橋になるような愛される子になりますように

そういった想いが込められた名前だそうです。

それではその他のプロフィールについてまとめてみました。

  • 生年月日:1979年9月28日
    今まで年齢は非公開でしたが、
    【ザ・ノンフィクション】によると、
    2018年10月現在39歳だそうです。
  • 血液型:A型
  • 学歴経歴:日中学院
    →北京語言文化大学へ留学
  • 趣味:温泉巡り・俳句・アート鑑賞・寄り道
    Twitterに「温泉ソムリエ」とありますね♪
  • 特技:書道(7段)
  • 出身:大分県中津市

蘭華さん元々学生の頃はアナウンサー志望でしたが、
高校3年生の時に地元のカラオケ大会で入賞したことがキッカケで、
歌手を志すようになりました。

そして高校卒業後に上京した蘭華さんは、
日中学院という中国語の学校に通う傍ら、
音楽のレッスンを受けながら独学で作詞作曲を始めます。

そして2001年12月に、
フジテレビ主催のオーディションを受けた蘭華さんは、
このオーデションの最終審査に残り、

それがキッカケとなって、

2002年中日国交正常化30周年という節目の年に、
蘭華さんは「〜Roots」という曲でデビューしました。

デビューしたレコード会社ですが、
「ロックレコード」という台湾で設立されたレコード会社で、
日本にも関連会社が設立されており、

おもに中華圏のアーティストが所属している会社となっているようです。

【ザ・フィクション】の番組内容によると、
35歳でメジャーデビューとありましたが、

実際はもっと早い時期にデビューされていたんですね。

デビューシングルはポニーキャニオンから再発売されているらしく、
「楽天市場」などでCDの購入ができます。

その後2008年に、
「モバゲータウン」で音楽視聴を始めたところ、
配信1週目に楽曲ランキングで1位となり、

シングル「夢の途中」を発売しました。

その翌年にカバーアルバム、
「SWEETS! MACARON POP featuring Ranka」を発売した蘭華さん。

その収録内容ですが、

(1)One Love
(2)おかえり
(3)愛し愛されて生きるのさ
(4)奏(かなで)
(5)魔法のコトバ
(6)遠く遠く
(7)風になる
(8)キセキ
(9)あなた
(10)幸せな朝

「嵐」や「小沢健二」などの楽曲をカバーされているので、
個人的にこれは聴いてみたいですね!!

その後も昭和の名曲を歌ったアルバム、
「昭和を詠う〜大切なものへ〜」では、
イルカさんの「なごり雪」や久保田早紀さんの「異邦人」などを、
中国の民族楽器「二胡(にこ)」を使ってアレンジしているなど、

コチラもなかなか興味深いアルバムですね〜

そして2014年に発売されたシングル「花時」。
この歌は「泣ける歌」ということで注目され、
ラジオのパワープレイ曲に選ばれたこともあるそうです。


(YouTubeより)

亡くなったお父さんを想って作られた曲なんですが、
キレイな歌声で癒されますね。

とても素敵な歌です。

その後2015年には、
よしもとばななさん原作の映画【海のふた】。

この映画の主題歌を蘭華さんが担当することになり、

起用された主題歌「はじまり色」がavex traxから発売されました。

またこの歌と両A面シングルとして出された曲「ねがいうた」は、
恩師への感謝を綴った楽曲で、

コチラもラジオのパワープレイ曲として流されたことから、

「いい歌だ」と問い合わせが殺到し、

有線のお問合せランキングで、
J-POP・歌謡演歌の両部門でチャートインするという、
快挙を達成しました。

さらには2016年。
蘭華さんが全て作詞作曲したアルバム「東京恋文」が、
幅広い作品が収録されたことで高い評価を受けて、

「第58回輝く!日本レコード大賞」の企画賞を受賞する、
という快挙を成し遂げています。

こうしてみると蘭華さん。

音楽活動がとても順調に思えるのですが、

【ザ・ノンフィクション】の予告によると、
その後CDを出していなくて崖ぶちの状況だったとか・・・

現在蘭華さんは、
もう一度スポットライトを浴びるために、
所属事務所社長・水島秀昭さんと、
音楽プロデューサー・柿崎譲志さんと3人で、
日々奮闘されているようです。

そしてようやく、
2018年9月19日にアルバム「悲しみにつかれたら」が発売!

蘭華さんの公式HPによると、

ジャズ、ブルース、シャンソン、イタリア映画音楽。和とオリエンタルなサウンドに、洋楽のエッセンスを取り入れた『大人のためのポップスアルバム』誕生。
(引用:http://rankaweb.net/discography

そう解説されていたので、

ようやく納得のいく、
念願のアルバムが発売されたことと思います。

※収録曲など詳細はコチラ
悲しみにつかれたら [ 蘭華 ]

ちなみに動画はアルバムに収録された楽曲のひとつです。


(YouTubeより)

 

番組で蘭華さんが取り上げられることで、
この新しいアルバムも同時に注目されるといいですね〜

 

スポンサーリンク

 

蘭華、結婚や彼氏は?

ところで【ザ・ノンフィクション】の番組内容によると、
蘭華さんは恋人の捨てて結婚も後回しにして上京し歌手を目指した、

そのようなことが書かれていましたが、

現在蘭華さんは、
おそらく独身と思われます。

また彼氏の存在についても特に情報はなく、

今はまだ歌手として成功することの一生懸命な時期なのかな、
っていう気がしますね。

といいながらも、
もしかしたら番組でその辺りの話も聞けるのかな、
なんて期待していますw

もうすぐ40歳になる蘭華さんですが、
まだまだ歌手として大きく活躍できる可能性はあると思います!

そして番組出演を機に、
これから再び注目されるのではないでしょうか?

どうか頑張って欲しいですし、
応援したいですね!!

POSTED COMMENT

  1. ヨシカズ より:

    この前テレビで拝見して、感動しました😣👍
    特に頑張ってる姿にファンになりました😃👍
    応援してます👌

    • marry より:

      コメントありがとうございます。
      そうですね^^
      ぜひ!これからも頑張って欲しいと思います。
      一緒に応援しましょうv

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)