宮沢和史・島唄歌手の今現在は?THE BOOMのボーカル、出身や息子などプロフィール

スポンサードリンク

2019年5月27日に放送される、
【あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル】

安住紳一郎アナウンサーを司会に、
「令和世代に伝えたい」昭和と平成の名曲を披露するこの番組。

ゲストに岡本真夜さんや川嶋あいさん、
中西保志さんなど・・・

久しぶりにその名を聞いた方々が出演されるので、

とっても楽しみなんですが^^

中でも筆者が特に楽しみにしているのが、
2014年に解散したバンド・THE BOOMのボーカル、

宮沢和史さん!

2016年に歌手活動を休止していると聞いていたのですが・・・

今は復帰されて、
今回この番組に出演されると知りとっても嬉しいです!!

ということで今回は・・・筆者も大ファンの、
再び歌手として活動を再開されている宮沢和史さんについて、

調べてみました。

スポンサードリンク

宮沢和史、プロフィール

歌は知っているけど、
改めて宮沢和史さんってどんな人なのか?

プロフィールについてまとめてみました。

宮沢 和史(みやざわ かずふみ)

  • 生年月日:1966年1月18日
  • 身長:171cm
  • 学歴:甲府市立千塚小学校
    →甲府市立北中学校
    →山梨県立甲府南高等学校
    →明治大学経営学部 卒業
  • 出身:山梨県甲府市

宮沢和史さんは2019年現在、
53歳!

ご出身は山梨県甲府市、
なんですが、

大ヒット曲「島唄」のイメージが強すぎて?
沖縄出身と思っている方も多いのではないでしょうか^^;

宮沢和史さんはバンドブームの頃の1986年。
THE BOOMを結成し歩行者天国でライブ活動を行った後、

1988年にソニーのオーデションに合格したことがキッカケで、

1989年・・・平成元年にシングル「君はTVっ子」と、
アルバム「A Peacetime Boom」でデビューしました。

筆者もこのアルバムを持っていたのですが、
当時は明るいスカを中心とした曲調が多かったですよね!

ちょっとコミックバンド的な要素もありつつも、
メッセージ性のある歌詞の歌もあったりして、

筆者もお気に入りのアルバムでした^^

なのでこのファーストアルバムのイメージが強かったので、

「島唄」がヒットした時。

これまでのTHE BOOMのイメージが変わったなあ、
と思った記憶があります。

 

さて「島唄」でヒットし知名度がUPしたTHE BOOM。

その後はブラジル音楽などを手掛け、
更には演歌や歌謡曲の分野など、

本当に幅広いジャンルの楽曲が多いバンドでしたよね。

そうして活動休止などを繰り返しながら活動していましたが、

2014年にバンドは解散。

宮沢和史さんを始め、
メンバーの小林孝至さん・山川浩正さん・栃木孝夫さんそれぞれ、
ソロで活動をされているとのことです。

また宮沢和史さんといえば、
あらゆる歌手に楽曲を提供していますよね。


矢野顕子さんとのユニットも有名です^^

SMAPやKinKi Kidsなどといったアイドルから、

矢野顕子さんを始め、
中島美嘉さんや夏川りみさん、
本田美奈子さん・MISIAらと言った実力派歌手、

演歌でも石川さゆりさんらに楽曲提供されたことでも有名ですが、


個人的にはこれが懐かしい!!「ディアマンテス」!宮沢和史さんは作詞で参加。

坂本冬美さんが「坂本冬美 with M2」と言う名義で出された楽曲、
「花はただ咲く」という曲は、

さくらももこさんが作詞されている曲で、

【ミヤネ屋】のエンディングテーマになっていた曲なので、
知っている方も多いのではないでしょうか^^

宮沢和史さんといえば、
歌声がとてもステキなんですが、

曲作りにおいても、
本当に色んなジャンルの曲が書けるかたなんですよね。

なのでいい意味で、

曲を聴いただけでは=宮沢和史さんが作った曲、
とは気付かないのではないでしょうか^^

 

 

宮沢和史、妻や子供は?

ところで宮沢和史さんはご結婚されていますが、
妻は光岡ディオンさんで、

現在は【直撃LIVE グッディ!】に出演されている、
タレントでラジオパーソナリティをされている方なんですね!

お2人は1994年にご結婚され、

子供が3人いるとのことですが、

その中でも長男の宮沢氷魚さんは最近、
ドラマで見かけることが増えましたよね^^

■関連記事■

◇宮沢氷魚・ひお,本名や大学などwikiプロフィール!ハーフ?父は宮沢和史で母・弟妹や彼女は?世界ふしぎ発見に出演

上の記事はちょっと前に書いたものなので、
情報が古いのですが、

宮沢氷魚さんは特に俳優業に力を入れているそうで、

2017年10月のTBS系テレビドラマ【コウノドリ】に出演されたことで、
注目を集め、

NHK BSプレミアムのドラマ【R134/湘南の約束】では初出演を果たし、
2019年7月から放送されるドラマ【偽装不倫】でも出演が決まっている、

今注目の若手俳優といえますね!

そういえば宮沢和史さんも俳優として、
ドラマ出演されていたことがあり、

存在感のあるいい演技をするなーって思いましたが、

こういったところが、
宮沢氷魚さんは受け継いでいるのでしょうね^^

 

宮沢和史、歌手活動を休止していた理由は?

さて宮沢和史さんはTHE BOOM解散後、
ソロで音楽活動を続けていましたが、

2016年1月。

2016年の春からは表舞台の歌手活動を無期限で休止する、
そう発表され、

このニュースを聞いたとき、
筆者もとても残念に思った記憶がありますね・・・

この時宮沢和史さんは、
心身共に歌う力が持てないと語っており、

何かしらとても辛い時期だったことが伺えますが、

どうやら宮沢和史さんは長年、
頸椎のヘルニアに苦しんでいたようですね・・・

頸椎ヘルニアを2007年頃に発症したという宮沢和史さんは、
ライブ活動を行っていく中でも激痛との戦いで、

このことで、
心身共に辛くなっていったみたいです。

そして歌手活動を休止された後は、
沖縄県立芸術大学や慶応義塾大学などで講師を務めたり、

「沖縄 宮古 八重山民謡大全集(1) 唄方~うたかた~」を発表したりと、

歌手以外の場所で活動されていました。

しかし活動休止して1年くらいたった後、
東日本大震災の3.11に仙台で歌を歌わないかと誘われたことがキッカケで、
少しずつ歌手活動を再開していった宮沢和史さん。

そうしてちょっとずつ、
歌を披露する機会が増えていったようです。

 

宮沢和史の今現在は?

活動再開して歌手として活動を再開した宮沢和史さんは、
2019年5月に3年5か月ぶりにアルバムを発表されました!

またデビュー30周年を迎えた宮沢和史さんは、
今全国ツアーも開催されており、

公式HPによると、
「時ときを泳およげ魚うおの如ごとく」と言うタイトルのこのツアー、

開催地がまだ少ししか決定されていませんが、

これからまだ開催地が追加されるのではないか?と、
とても期待しています^^


(YouTubeより)ステキな歌声は今でも健在です♪

 

そして【あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル】で、
おそらく久しぶりに地上波で歌を披露されると思われる、

宮沢和史さん!

これからは無理のない程度に、
長く歌い続けて欲しいですね!!

この先も応援したいと思いますし、
ツアーで地元に来たときはぜひ!コンサートに行きたいと思います。

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

◇コチラもよく読まれています



コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)