徹子の部屋

芹洋子の今現在、年齢や交通事故で記憶喪失の後遺症は?娘AMIのプロフィールもチェック

今はどうか分かりませんが筆者の小さい頃は、
「四季の歌」などといった、
いわゆるホームソングというものをよく耳にしており、

その中でも幼稚園の卒園時に歌った「おもいでのアルバム」という曲は、
幼いながらもいい歌だなって思ったものですが、

その歌い手である歌手の方というのは正直、
幼かったせいもあってよく知りませんでした。

さて2018年11月29日に放送される【徹子の部屋】では、
それらホームソングを歌っていた歌手の芹洋子さんと、
娘のAMIさんが出演され、

「おもいでのアルバム」を歌われるということなので、

聴くと懐かしい気持ちになること、
間違いないでしょうね^^

ということで今回は、
歌は知っているけどどんな人が歌っているのか殆ど知らなかったという(汗)

歌手の芹洋子さんについて、

娘のAMIさんとあわせてまとめてみました。

≪主な内容≫

  • 芹洋子 プロフィール
  • 芹洋子、交通事故に遭った過去!現在は?
  • 芹洋子の娘・AMIのWIKI風プロフィール
スポンサーリンク    

芹洋子 プロフィール

芹 洋子(せり ようこ)


(「芹洋子 全曲集 2018」 より)

  • 本名:伊東 洋子
    旧姓:善利
  • 生年月日:1951年3月10日
  • 血液型:A型
  • 学歴:大阪府八尾市立清友高等学校
    (大阪府立清友高等学校)卒業
  • 出身:大阪府東大阪市

ホームソング歌手としてお馴染みの芹洋子さん。
・・・といっても「ホームソング」って改めてなんだろう?
って思いましたので調べたところ、

家庭向きで、大人も子供もともに歌えるような平易で健全な歌。
(出典:https://kotobank.jp/word/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0-382855

なるほど!

芹洋子さんの代表曲「四季の歌」などはまさに、
ホームソングの代表とも言うべき歌ですね。

そういえば筆者が小さい頃はこういった、
音楽の教科書に載っているようなホームソングが巷でよく流れていた気がしますが、

最近はこういった曲ってそんなに聴かない気がしますね・・・?

芹洋子さんはなんと!小学4年生の時からTVに出演し、
コンクールに出て歌を歌って好成績を残していたという経歴をお持ちで、

1969年に「野に咲くバラのように」という曲でメジャーデビューしました。
(その後レコード会社を移籍し1972年に再デビューされています)

そして1974年に北海道にかつてあった鉄道・広尾線にかつてあった駅にちなんだ歌、
「愛の国から幸福へ」がヒット。

その後荒木とよひささんの作詞家としてのデビュー作となった、
「四季の歌」。

この曲は元々口コミなどで広まった歌だったのですが、
これをラジオで紹介したことで大きな反響があり、

それを受けて複数のレコード会社が競合して、
様々なアーティストが歌いレコード化しましたが、

この中に芹洋子さんが歌う「四季の歌」がシングルカットされ、
ミリオンセラーとなる大ヒット曲となったんです。

しかも1981年には、
当時日中文化交流音楽大使を務めていた芹洋子さんが、
初の国賓女性歌手として北京公演で「四季の歌」を歌ったところ、

これも中国で大ヒット!

日本のみならず中国でも愛されている歌なんですね。

なので「四季の歌」=芹洋子さん、
というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。


(YouTubeより)

曲もいいのですが、
何といっても歌詞が何とも美しいんです。

そして・・・懐かしい。

名曲はいつ聴いても素晴らしいです。

ちなみに今回【徹子の部屋】で披露される、
「おもいでのアルバム」。

コチラについては1959年に、
「増田とし全集」ということで発表された歌だそうで、

1981年に【みんなのうた】でダーク・ダックスが、
そして1981年に芹洋子さんがリメイクで歌われたとのこと。

なので「おもいでのアルバム」は、
芹洋子さんのオリジナルシングル曲ではないのですが、

それにしても1959年から歌い継がれてきた歌だった、
ということにちょっと驚きましたね。

 

スポンサーリンク

 

芹洋子、交通事故に遭った過去!現在は?

さてホームソングの第一人者として、
地域にまつわる楽曲やコマーシャルソングなど、
多数の曲を歌ってきた芹洋子さん。

歌手としてだけでなく私生活では、
1981年にはプロダクションの社長・伊東佳男さんとご結婚され、

その翌年には娘のAMI(亜美)さんも生まれるなど、

順風満帆だった芹洋子さんでしたが。

芹洋子さんを調べると、
「病気」「事故」などといったキーワードがあるので、
何があったのか?更に調べてみると、

芹洋子さんは1992年に交通事故に遭い、
外傷性のクモ膜下出血となってしまったんですね。

この時奇跡的にも回復したのですが、

事故の後遺症で「逆向性健忘」という、
昔の記憶が無くなってしまった状態になってしまったそうです。

しかも自分の子供のことや、
ご自分が歌手であることも忘れてしまった、
というのだから・・・ご本人はもちろん、
周りで支える家族の方を始め関わってきた人々にとっても、
とても辛い時期だったのではないでしょうか・・・

しかしそれでも周囲に励まされ懸命にリハビリをされたことで、
少しずつ記憶が戻り、

歌手として見事に復帰されたというので、

本当に良かったです!

今でも記憶の一部は戻っていないという芹洋子さんですが、

現在も現役で歌手として活動されており、
そして今回【徹子の部屋】にも出演されるとのことなので、

生活に差し支えるような後遺症は殆どなさそうですよね?

【徹子の部屋】では現在の芹洋子さんの様子や、
交通事故に遭った時のことについて語られるとのことなので、

番組に注目したいと思います。

 

※次のページでは、
娘・AMIさんについてまとめてみました。

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)