スポーツ

竹下佳江の今現在や身長などプロフィール!夫の元プロ野球選手・江草仁貴の仕事は?

「2018世界バレー」が盛り上がっていますね!

現在世界ランク6位という、
中田ジャパンの率いる女子バレーですが、

この先の勝負の行方が気になります☆

さて女子バレーというと、
この人を思い出す方も多いのではないでしょうか?

竹下佳江さん。

竹下佳江さんも長い間、
女子バレー界で活躍されていて、

今は現役の選手を引退されていますが、

現在はどうされているのでしょうか?

そして竹下佳江さんの夫・江草仁貴さんが、
【爆報!THEフライデー】の、
「あの人は今・・・大追跡SP」で取り上げられ、

どうやら施設の経営者として活躍されている、
ということなので、

元プロ野球選手だった江草仁貴さんの仕事についても、
調べてみたいと思います。

スポンサーリンク    

竹下佳江、プロフィール

まずは「世界最小・最強セッター」と言われていた、
竹下佳江さんのプロフィールについてです!

竹下 佳江(たけした よしえ)


(YouTubeより引用・加工)

  • 生年月日:1978年3月18日
  • 血液型:A型
  • 身長:159cm
  • 出身: 福岡県北九州市門司区

バレーの選手というと身長が高い人が多い中、
竹下佳江さんの身長は159cm!

日本人選手の中でもとても小柄な方ですが、

世界の大柄な選手を相手にセッターとして活躍されたことでも、
記憶に残っている人も多いのではないでしょうか?

実際に竹下佳江さんの活躍があって、

2010年の世界選手権で銅メダル、
2012年のロンドンオリンピックでも銅メダルのに貢献しました。

しかしながらかつては、
2000年に正セッターとして全日本代表に選ばれたものの、

日本女子バレーがシドニーオリンピック予選で敗退したことから、

竹下佳江さんの低い身長がバッシングされることがあり、

また2001年に開催された、
ワールドグランドチャンピオンズカップの銅メダルに貢献したものの、

シドニーオリンピックへ出場できなかったことについて責任を感じて、
一時は女子バレーを離れた時期もあったんですね・・・

しかしその後、
JTの監督だった一柳昇さんから誘いを受けたことで、
女子バレーボール界に復帰し、
JTマーヴェラスを当時のV1リーグからVリーグへの昇格に導く、
といった活躍をされ、

再び全日本の選手として復帰した竹下佳江さんは、
2003年ワールドカップで最優秀敢闘賞を受賞、
更には2004年アテネオリンピックで5位入賞と、

女子バレーボール界に大きく貢献される存在となり、

2005年からは全日本のキャプテンとして活躍されました!
(〜2009年まで・その後はコーチ兼選手)

また2006年世界選手権でMVP受賞や、

Vリーグでは「Vリーグ特別表彰制度」により、
長期に活躍された選手ということで特別に表彰されるなど、

日本国内外での活躍が認められた選手でしたよね。

なのでスポーツに疎い筆者でも、
竹下佳江さんの活躍は幾度となくTVで拝見して知っていました。

そんな竹下佳江さんは、
小学校3年生の時からバレーボールを始め、

1995年に世界ユース選手権出場・優勝経験、
そして1997年の全日本の代表として選ばれた時から、

本当に長い間、
現役のバレーボールの選手として活躍されてきましたが、

最後は3回連続出場したロンドンオリンピックで、
骨折した指を石膏で固めた状態で試合に出場し、

見事!オリンピックでは実に28年ぶりとなる、
全日本チームのメダルに貢献した後、

竹下佳江さんはJTマーヴェラスを退団。

この時は休養と発表されていたようですが、

翌年2013年7月に竹下佳江さんはバレーボール選手を、
現役引退しました。

 

スポンサーリンク

 

竹下佳江の今現在は?

長い現役生活を経て、
バレーボール選手を引退した後竹下佳江さんは、

バレーボールの普及活動に力を入れると言われていましたが、

現在の活動はというと、

2016年からは、
元全日本女子バレーの監督を務めた眞鍋政義さんがGMを務める、
「ヴィクトリーナ姫路」。

兵庫県姫路市を拠点としたコチラの女子バレーボールチームの監督として、
現在は活動されているとのことです!

選手としては現役を引退されたものの、
今でも女子バレーボール界に関わって、
次世代の選手を育てているんですね。

しかしながら竹下佳江さんはご結婚をされているのですが、

チームの監督を引き受けたことで、

現在は夫と離れて、
長男と共にチームがある兵庫へ移住されていて、

第2子を授かった身でありながらも、
ギリギリまで監督を務めていたそうです。

家庭を持つ身でありながらも、
監督としての業務をこなすということは、

ここに夫の理解と協力がないと出来ないことだったでしょうね。

しかも夫と離れて一人で子育てしながらの監督業。

大変な日々を送っていることと思います。

 

竹下佳江の夫・江草仁貴の今現在は?

さて最後に、
今回の【爆報ー】で取り上げられる、

竹下佳江さんの夫・江草仁貴さんについて、
簡単にまとめてみたいと思います。

江草 仁貴(えぐさ ひろたか)


(YouTubeより引用・加工)

  • 生年月日:1980年9月3日
  • 身長:178cm
  • 学歴:盈進高等学校→専修大学
  • 出身:広島県福山市

竹下佳江さんとは再婚だという江草仁貴さん。

若い時に一度ご結婚されていたのでしょうか?
(この辺りの詳細は分かりませんでしたが)

江草仁貴さんは2000年のドラフト会議で、
阪神タイガースから指名を受けて入団。

2011年に交換トレードで西武ライオンズへ一旦移籍されたあと、
2012年に再び交換トレードにて広島東洋カープへ移籍されました。

そして広島東洋カープでの活躍を最後に現役を引退されましたが、
この広島時代の時に竹下佳江さんとの結婚が報道され話題になりました。

さて2017年に現役を引退した後江草仁貴さんは、

広島球団の本拠地・広島市で、
以前から関心があったという介護の仕事に携わっており、

リハビリ型デイサービス事業所の経営をされているそうですが、

その会社というのが、
「株式会社 キアン」という社名で、

会社の事業内容は介護事業の他、

健康サプリメント販売やスポーツイベントも行っている、
と会社のHPに書いてありました。

ちなみに健康サプリメントについては、
会社のHPにオンラインショップがあって、

それを拝見するとユーグレナ商品を取り扱っているので、
これもまた興味深いところです☆

■関連記事■※ユーグレナって?

ユーグレナが【バイキング】に話題のダイエット食として紹介!その効果とは?

またコチラの会社経営だけでなく、

江草仁貴さんは2018年3月より、
大阪電気通信大学硬式野球部コーチに就任されているので、

江草仁貴さんも妻の竹下佳江さん同様、
とても忙しい日々を送っているようですね。

そしてその様子については、
【爆報ー】で詳しく取り上げられると思いますので、

楽しみにしたいと思います。

 

※追記※

絢心(けんしん)くんと瑛心(えいしん)くんという、
2人の男の子に恵まれた、

江草仁貴さん・竹下佳江さん夫婦。

その馴れ初めは?というと、
2人は共通の友人を通じて出会ったんだとか?

そして江草仁貴さんの会社は、
レコードブック(recordbook)という介護サービスの会社と、
フランチャイズ契約をして設立した会社ということで、

2000万円かけて自分の施設を立ち上げました。

このレコードブックという介護サービス会社。
実は全国に数多く展開しているそうで、

フィットネスクラブのような、
楽しくリハビリを受けることが出来たり、

同時に脳トレーニングを行ったりとすることで、

とても人気あるリハビリ施設となっています。

確かに番組を拝見すると、
今まで見てきた高齢者のリハビリ施設とは違っていて、
とても楽しそうな施設ですね^^

これは人気あるのも分かる気がします。

それにしても、
竹下佳江さんと江草仁貴さんの、
仲睦まじい様子がTVでは見られ、

竹下佳江さんの姉さん女房ぶりがとても良かったですね^^

これからも家族お幸せに過ごして欲しいと思います!

 

■関連記事■2018年10月5日【爆報】あの人は今・・・大追跡SP

◇大谷雅恵・メロン記念日メンバーの今現在は結婚せず病気してた?バイト先の場所もチェック!

◇ドリアン助川今現在三宅島での活動や年齢などプロフィール!バンド叫ぶ詩人の会で薬物逮捕されたメンバーは誰?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)