あの人は今・・・

桂銀淑・ケイウンスク今現在日本での活動は?年齢や結婚などプロフィール

かつて演歌歌手として人気があった、
桂銀淑ケイ・ウンスク)さん。

近頃はそのお名前を殆ど聞かなくなりましたが、
現在はどうされているのでしょうか?

そういえば以前、
薬物で逮捕されたというニュースを見かけましたが・・・

こういったことで、
日本での活動が出来ないとか??

さて2019年4月5日に放送される【爆報!THEフライデー】では、
紅白歌手で演歌の女王・桂銀淑さんの今が取り上げられますが、

国外退去に壮絶な転落人生・・・?

一体何があったのでしょうか?

プロフィールと合わせて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク    

桂銀淑、プロフィール

桂銀淑(けい うんすく)

  • 韓国語:계은숙
  • 生年月日:1961年7月28日
  • 血液型:B型
  • 身長:160cm
  • 学歴:韓国・天戸商業高校 卒業
  • 出身:ソウル市永東(韓国 出身)

いまや韓流スターというのは日本で多くの方が活躍されていますが、

桂銀淑(ケイウンスク)さんが日本デビューされた時・・・1985年は、
韓国のスターと言えば桂銀淑さんくらいしかいなかった気がしますし、

それからだいぶ後になってBOAさんが人気が出て、
そしてペ・ヨンジュンさんら韓流スターの人気が出たのではないでしょうか?

 

桂銀淑さんは元々韓国で、
高校生の時にモデルでデビューしていました。

そして約2年ほどモデル活動された後、
1979年に歌手デビュー。

韓国ではアイドル歌手として人気があったそうです。

しかしこの頃と言うのは・・・
韓国で日本語の歌を歌うことが禁じられていた時代。

ですが桂銀淑さんは作曲家の浜圭介さんに才能を見出されたことがキッカケで、
1984年に来日し、

1985年日本で歌手デビューとなりました。


(YouTubeより)

YouTubeの動画コメントを見ても多くの方が絶賛するくらい、
本当に上手くて素敵な歌声です!!

こりゃ人気が出るのも分かりますね・・・

実際に日本でデビューしてからというもの、
数々のヒット曲を連発した桂銀淑さんは、

  • 1988年「夢おんな」
    第21回日本有線大賞グランプリ
  • 1990年アルバム「真夜中のシャワー」
    第32回日本レコード大賞アルバム大賞
  • 1988年から1994年まで紅白歌合戦に7年連続出場

・・・など。

演歌歌手として1990年代前後に大活躍したので、

演歌に興味なかった当時の筆者でも、
「ケイウンスク」という演歌歌手がいたことは覚えています。

ちなみにコチラは師匠の浜圭介さんとのデュエット曲「北空港」


(YouTubeより)

コチラはカラオケの定番曲となっていて、
現在も人気が高い楽曲です♪

こうして日本で活躍していた桂銀淑さんは、
デビュー9年目の時に母国でディナーショーを開催されたのですが、

この時韓国での日本語歌唱が禁じられていた中、
桂銀淑さんは日本語で歌を披露されたということなので、

桂銀淑さんは冷え切っていた日韓関係の中において、
文化交流を積極的に行っていたことが伺えます。

 

さて来日して以来、
歌手として認められ人気があった桂銀淑さんですが、

その後しばらくして名前を見かけなくなっていきました・・・

 

スポンサーリンク

 

桂銀淑の結婚や転落人生って?

桂銀淑さんは人気絶頂時の1992年。
実業家の金榮秀(キム・ヨンス)さんとご結婚され、

順風満帆な歌手生活を送っていたのですが、

1996年に所属事務所を独立したあたりから、
何やら上手くいかなくなってきたようで・・・

夫とは結局、
1998年に離婚されたのですが、

2001年よりメディアから姿を消した桂銀淑さんは、
主にコンサートなどを中心とした活動をするような発言をしました。

ですがその翌年から活動が激減してしまった桂銀淑さん。

その原因というのが借金によるトラブルということで、

ウィキペディアによると、

1996年に第一プロダクションから独立した後、納得のいくコンサート活動をする為の制作費がかさみ赤字が続いたことが原因であると釈明
ウィキペディア

このような記載がされていました。

しかも実際に桂銀淑さんの借金と言うのは、
元夫の借金というのもあって、

一時は借金が3億円以上も膨れ上がり、

さらには2001年には独立した事務所からも、
2億5000万円の借金返済を求めた裁判を起こされてしまいました。

こういったことから、
表舞台から姿を消すことになった桂銀淑さん。

それでもコンサートやディナーショーでは満員になるという、
メディアに登場しなくてもその人気と言うのは、
衰えていなかったことがスゴイです。

しかしこういった借金トラブルに加え、
夫との離婚・・・

追い詰められた桂銀淑さんは2002年に、
うつ病を患ってしまいます。

それに加え更年期障害にもなり、

心身共に疲れ果てた桂銀淑さんが、
芸能界を出入りする知人に「元気だ出る」と勧められたのが薬物。

追い詰められたことで薬物に手を染めてしまったんですね・・・

そうして2007年に桂銀淑さんは薬物所持の罪で逮捕され、
懲役1年6か月・執行猶予3年の判決を受けました。

しかもビザの期限切れも重なったこともあり、

結果的に2008年8月、
桂銀淑さんは韓国に帰国することになりました。

 

韓国に戻り母親の介護をしていた桂銀淑さんですが、
その母親の希望もあって、

2014年にようやく歌手として32年ぶりに、
母国の韓国にて活動を再開。

ソウルから日本のバラエティ番組に出演するなどし、
韓国では32年ぶりの新曲を発売しコンサートツアーや、
さらには自叙伝出版と・・・

活動再開に向けて準備していたのですが、

2014年8月になんと、
詐欺罪で在宅起訴されるという事件を起こした桂銀淑さん。

その理由というのが、
高級外車をリースしたものの、
リースした車を担保に入れて消費者金融から借金を借り入れ、

しかもリース代を支払わなかったことで、
起訴されるという事件がありました。

しかしこれについては、
馴染の友人が車を購入する際の保証人としてサインしたつもりが、
結果的に裏切られてしまったということで、

これについては否認し誤解だと訴えていた桂銀淑さん。

しかしながらこれだけでなく、

桂銀淑さんは翌2015年に再び、
薬物使用の容疑で逮捕されてしまったのです。

そうして詐欺罪に加え薬物使用の罪に問われた桂銀淑さんは、

この詐欺罪についても結果的に棄却されてしまったことで、

懲役1年2ヶ月と追徴金80万ウォンが確定し、
服役することになってしまったのです。

 

桂銀淑、現在は?

歌手として絶大な人気を誇っていた桂銀淑さんは、
一方で借金などのトラブルによって心身共に疲れてしまったことで、
薬物に手を染めてしまったんですね・・・

気持ちを考えると、
本当に辛かったのではないかと思いますが、

2度に渡る薬物により逮捕と、
しかも詐欺罪も加わったことで、

実力ある歌手であるからこそなのか、
メディアにはあることないこと書かれてしまうのではないでしょうか・・・


(予告より)

【爆報ー】の予告によると桂銀淑さんは、

「一番嫌ったのは何だと思う?マスコミです」と、
怒りをあらわにして発言していたシーンがあったので、


(予告より)

これまでの想いを、
番組でお話されるのではないかと思います。

 

その桂銀淑さんですが、
現在はというと刑の服役も終わり、

母国の韓国で活動を再開されている様子ですが、


(YouTubeより・桂銀淑さんのYouTubeチャンネル動画)

 

2017年にはどうやら韓国で再び、
別の詐欺罪の罪に問われていたという話もあって、

こういったことからも、
日本での活動どころか入国すら出来ない状況?ですね。

なので今回の【爆報ー】出演は韓国から、
ということになると思いますが、

桂銀淑さんがこれまでの人生について、
どんなお話をされるのか・・・?

現在の姿とともに注目したいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)