セブンルール

伏野亜紀かき氷店主の年齢・経歴などプロフィールやバンパクの場所は?セブンルールに登場

2週間続けて夏のグルメスペシャルと題して放送されている、
【セブンルール】!

前回登場した、
田中嘉織さんの作るそうめんは実に美味しそうでしたね!

そして2018年7月24日放送では、
かき氷店の店主・伏野亜紀さんが取り上げられるそうで、

動画を拝見したところ・・・
まだ若い方のように見えますよね?

そしてスタジオでも大絶賛していた、
伏野亜紀さんが経営するのお店のかき氷。

どこで食べることが出来るのでしょうか?

伏野亜紀さんのプロフィールと合わせて、
お店も調べてみました。

スポンサーリンク    

伏野亜紀 プロフィール

伏野 亜紀

  • 年齢:(※分かり次第追記します)
  • 血液型:AB型
  • 出身:和歌山県
  • 経歴:フリーのスタイリスト
  • かき氷喫茶【バンパク】 店主

「かき氷マニア」というくらい、
小さい頃からかき氷が大好きという、
伏野亜紀さんは、

なんと!かき氷食べるために、
月数万円を費やしてきたというので、

相当かき氷を食べてきたことが分かりますね!

そんな伏野亜紀さんは元々スタイリストをされていたそうですが、
体調を崩してしまったことがあり、

そういった経験からも、

長く続けられる仕事、
ということで、

大好きなかき氷のお店を開くことを決意。

そしてただかき氷を作るということだけでなく、

お店で使うフルーツは出身の和歌山県産、
ということで、

好きなことをやりながら、
育ってきた地元のPRも兼ねて出来るということで、

かき氷のお店を始めようと決意されたそうです。

そうして2015年2月1日に、
伏野亜紀さんのお店が東京の三軒茶屋にオープン。

しかも!真冬にオープンされたそうですが、

伏野亜紀さん自身が飲食店未経験ということもあって、
のんびりスタート出来る冬にお店を開店させたそうです。

・・・とはいっても、
店内はきっと暖房がきいて暖かいと思うので、

そういった乾いた暖かさの中で食べる、
真冬のかき氷というのも、

意外と食べたくなるかも?しれません^^

 

かき氷喫茶【バンパク】お店情報

それではかき氷喫茶【バンパク】のお店情報です。

かき氷喫茶【バンパク

  • 住所:東京都世田谷区太子堂4
    夜間営業のバー【マボロシ】と同じ場所
  • 営業時間:12:00~18:00
    夜は別の経営者のバーになるため、
    日中のみの営業
  • 席数:14席
  • 主なメニュー
    ・和歌山みかん:700円
    ・和歌山無農薬ほうじ茶:700円
    ・和歌山無農薬ほうじ茶ミルク:750円
    ・ヨーグルトミルクにミックスベリー:800円
    ・かぼちゃミルク:800円
    ・いちご:800円
    ・いちごミルク:850円
    など(季節によってメニューが異なります)

シロップや練乳は全て手作りをしていて、
食材は和歌山県産のかき氷。

氷がふわふわしていて、
味だけでなく、
見た目もインスタ映えしそうな、

こちらのかき氷。

この夏東京に行く事があったらぜひ、
並んででも食べたいですね!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)